忍びのかすていら

三國青葉, 中川学 / 招き猫文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 0.0
0
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 三田主水

    三田主水

    http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2016/03/post-e20a.html

    投稿日:2020.02.23

  • クレモンティーヌ

    クレモンティーヌ

    「忍び稼業」から足を洗った清十郎は自由を手にし、菓子作りに没頭する。すべての稼ぎを食材の白砂糖に注ぐ日々。だが、平和な時間は続かない。辻斬り退治の仕事をよろず屋から請け負ったことで、将軍の跡目争いに巻き込まれる。さらに6年前にくノ一奈津との間に生まれたという娘・小雪が清十郎の前に姿を現し、騒ぎは複雑に。苦労の末、作り上げた「かすていら」を最後には誰に食べてもらうのか。簡潔な文とスピーディーな展開で面白かったです。続きを読む

    投稿日:2016.05.03

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。