ストレイバレットベイベー

市川けい / ハニーミルク
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
3
1
1
0
0
  • 丁寧な話。

    ノンケ同士が恋に落ちるまでを丁寧に違和感なく描いているので、えぐいの苦手な人とか、ビギナーにいいと思います。絵も綺麗だし、モノローグも上手で内面に共感しやすいと思います。さわやかなカップルだな。

    投稿日:2019.08.09

ブクログレビュー

"powered by"

  • めぇー

    めぇー

    このレビューはネタバレを含みます

    完全なる表紙買い。
    これが大当たりでした。
    今年読んだBLマンガの中でいちばんかも。

    なんつーか、下向いてる髪の隙間から見える肌が赤いとか
    パーツで見せるのが旨い作家さんだなと。
    本名さんは確かに美人さんなんだけど
    たまに見せる邪悪な表情だったりとか
    そういう細かい部分がツボでした。個人的に。
    コミコミスタジオの特典で見てた感じ
    絵が好みじゃないと思ってたんだけど
    その辺を軽々と超えてきた感じ。
    他の作品も読んでみたいです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.09.15

  • あお

    あお

    普通でした。普通に楽しめましたが読み直すことはないかな。
    長髪は好き。
    キャラクターは好ましかったけど魅了まではされない感じでした。
    あとね冒頭のゲロキスが頭に残っててなんか想像しちゃったから少し気持ち悪かった……。
    ゲロしたあと普通にキスしてる漫画ではそこまで(なかったかのようにしてるから)思わないけど、ゲロ臭いとの感想とおえ、が、妙に残ってしまったというか……。
    続きを読む

    投稿日:2020.01.14

  • kazya2001

    kazya2001

    このレビューはネタバレを含みます

    実店舗で買ってきたよ!ブクログで知って気になって。

    いや~、表紙からして美人過ぎてびっくり。
    そして読んでるとじわじわとハマってくるから怖い。主人公と一緒にドキドキしてたよ(笑)。ちょっとした仕草とか、もうスッゴい美人さん!!(完璧主人公目線(笑))
    ご馳走さまでした。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.09.26

  • komopy

    komopy

    今月3冊も新刊絶賛発売中で、意欲的に創作活動されてる市川センセです。

    こちらは講談社から新創刊のBLレーベル、『ハニーミルクコミックス』第一弾からの1冊。デジタルからの単行本化です。全然知らなくてびっくり…
    市川センセと言えば、フレッシュでピュアな男の子同士の等身大ラブのイメージがありましたが、今月発売の作品はどちらも既存のイメージをいい感じに突き抜けた感があって、新鮮なワクワク感をもって読めました!

    まず、表紙がステキです。気だるげに髪をかき上げる本名がふつくしい…帯のアオリと完全一致。
    タイトルは、流れ弾にうっかりぶち当たったような恋のイメージでかわいいです。
    社会人同士のラブっていうから、大人ぽいのかな?と思ったら、案外純情で素直じゃなくてキュンキュンきました!
    映画宣伝会社に勤める邑上がひそかに憧れていた、美人雑誌編集の本名。彼のギャップがすごくて萌えました。
    …個人的に年上ロン毛受にはものすごい細かいこだわりがあって、本名は萌えツボからちょっとズレていたんですが、最終的に大変愛しい受様認定となりましたw
    ビジュアルは確かに高嶺の花的クールビューティ―なんだけど、実は…!!ってところがめちゃくちゃ気に入りました。
    酔っぱらったり、片付けが苦手だったり、素直じゃなかったり、とにかくあれこれ意表を突いてくる美人さんでw
    楽しすぎました。

    そんな本名にぶんぶん振り回されまくる邑上!憧れていた分、なんでも大目にみてるよね~
    わがまま年上美人のムチャぶりに、なんだかんだ言いながらも最終的にお世話しちゃってる邑上。これはもう愛ですよね。これこそ無償の愛だと思いました!
    二人のやりとりもクスッと笑えて面白かったです。

    本名が、知れば知るほどかわいくていい年上受でした。ふつうに邑上くんを誘えないところが萌え。邑上くんを振り回しているんだけど、自分はもっとぐるぐるしてる…!
    そして、やっぱりとどめは初Hシーンでしょうね。
    互いにゲイじゃない男同士の初H…ってことで、ここは興味深い展開ですよね。
    エロ的には、アホらしさあふれる流れからの、照れ照れなラブラブで思わずキュンとしちゃいました。そこ、ジャンケン??ってなっちゃうのがニヤつきました。

    心情の描き方が細やかで、飽きさせないストーリー作りで、本当に読ませるのが上手い作家さんだと思います。
    続きを読む

    投稿日:2017.09.20

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。