横浜駅SF 全国版

柞刈湯葉, 田中達之 / カドカワBOOKS
(15件のレビュー)

総合評価:

平均 3.4
1
5
6
0
1
  • 研究者が書いているのか…。

    ということで、中二病患者が宇宙人のことを自慢げに書いているのではないわけですね。中二病患者が書くのが普通ですが…。
    それにしても、横浜駅が増殖する、と。スイカネットってあれですか、ターミネーター?

    まあ、謎です。しかし、これ続くんですかね?
    続くの?
    続く、か?
    謎です。
    作者が研究者らしいので、続編に期待せず待つ、というところでしょうか?
    面白くはあります。
    織田信奈の野望、全・国・版!
    …みたいな。
    星は5つ。
    続きを読む

    投稿日:2019.05.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • unodai

    unodai

    衝撃の「膨張する横浜駅」小説の全国版。
    全国版で終わりかと思いきや、おっ、これはまだまだ続編があるっぽいじゃないか!
    たのしみだ!

    投稿日:2019.10.04

  • mp_qm

    mp_qm

    横浜駅SFからのスピンアウト
    瀬戸内、京都、群馬、熊本、岩手と全国で巻き起こる横浜駅化をそれぞれの視点で描かれています。
    スピンアウトゆえに、伏線が多く、回収しないまま終わってしまっているので、次の本が気になって仕方がないですね(笑)続きを読む

    投稿日:2019.06.05

  • るこ

    るこ

    SF。前作と同じ世界観の短編集。
    個人的には前作よりも好き。
    無駄なくコンパクトにまとまっている印象。
    ハイクンテレケ、ネップシャマイ、どちらも可愛い。
    まだまだ続けられそうな世界観。シリーズ化するのかな?続きを読む

    投稿日:2018.08.08

  • けわた くーすけ

    けわた くーすけ

    okikirmui much better samayunkuru. the Suica piles on the proverb. for example, nature itself is a good mother; even without parents, children grow up, within Suica.続きを読む

    投稿日:2018.04.16

  • mui-mui

    mui-mui

    全国版という副題ですが、本編を補完するような内容ですね。なので、この巻だけ読んでしまうと、ものすごく尻切れ感がすると思います。

    投稿日:2017.12.11

  • breadandbook

    breadandbook

    前作を補完するストーリーかな。より理解が深まりました。しかし、ユキエさんやクルのその後も気になるし、まだ続けて欲しいけれど、もういいやかなあとも思う。一つ一つのストーリー楽しめたんだけれどさ。

    投稿日:2017.11.19

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。