10DANCE(2)

井上佐藤 / ヤングマガジン サード
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
2
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • K

    K

    このレビューはネタバレを含みます

    ▼あらすじ

    杉木信也と鈴木信也は、それぞれスタンダードとラテンダンスの日本チャンピオン。杉木からの提案で二人は互いの専門分野を教え合い、10種のダンスで競う「10ダンス」に挑むことになった。深夜の教室で行われる二人だけのレッスン。時にぶつかり、時に認め合う。鈴木と杉木、二人の行く道は果たして――。

    ***

    ストーリーの完全度:★★★★★
    ライバル度:★★★★☆
    BL度:★★★☆☆
    エロ度:☆☆☆☆☆
    萌え度:★★★★★
    総合評価:★5.0

    1巻同様、新装版が発売された事で改めてこちらも読み直しましたが、やっぱり神作品って何度読み返しても面白いし、気持ちが昂ります
    ね。2巻は特にお気に入りの巻なので、反芻するように何度もページを戻りながらじっくり時間をかけて読みました。(^-^)
    既に旧版の方でレビューを書いているので繰り返しになってしまうのですが、特に2巻は1巻と比べると読み応えは勿論、BL度もあまあま度もグンと増しているので1巻よりも更に萌えられる内容になっているかと思います。

    それしても、ブラックプール編の何とも煌びやかで素敵なこと…。私も叶う事ならあの場の空気を生で味わってみたいものです。
    因みに初読みの時はオナーダンスのシーンで取り乱すくらい萌えたのですが、今回もやはりドキドキして胸が苦しかったです(笑)
    (あんな事されたら鈴木じゃなくても惚れてまうわ…笑)

    鈴木のラテン訛りのセクシーな英語も可愛かったですし、自分以外の男と英語で話すなって怒る杉木もどう見ても嫉妬しているようにしか見えなくてニヤニヤしてしまいました(笑)
    流石にまだエロシーンは無いですが2人の距離感も着実に縮まってきており、2巻でベロチュー(実際にしてる描写はないですが)まで来たので、次はもう少し踏み込んだ内容になるかな?と密かに期待してます!

    実はこのレビューを書いてる時点で3巻はおろか4巻まで積読(!)になっている状態なのですが、興奮冷めやらぬ内に最新刊まで一気読みするつもりです。やっぱりシリーズものは通しで読むのが一番ですしね!(言い訳)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.07.12

  • 晃

    このレビューはネタバレを含みます

    ラテン男子の英語が凄い訛りで甘ったるくて可愛いのわかる~(*^_^*)

    早く鈴木先生の「ダンスの神様」っぷりが世界中に知れ渡る瞬間が来ないかなぁ。そんで杉木先生がドヤ顔なんでしょ…あの凄い子は僕のモンなんですけどね、ってドヤ顔なんでしょ素敵…続きはよぅ…

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.09.09

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。