恋は雨上がりのように(8)

眉月じゅん / ビッグスピリッツ
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
5
2
1
0
0
  • 【好きな人の匂い】

    あきらの好きな人への想い、それが今回もいろんな形で行動に表れてきます。その姿は読んでいる人の心をギュット掴み、ジンワリと温めてくれます。私が印象的だったのが、好きな人の匂いに関するお話。周りの言葉より自分の感覚を大事にするあきらに、ますます好感をもちます。8巻は、7巻で店長が自分は「あきらのことが好きなんだ」と気づいた後の展開です。これは読むしかないですよね。
    続きを読む

    投稿日:2017.08.18

  • 好きなだけでは進められない大人の恋模様(^^)d

    ヒロインに対する気持ちを自覚した店長。
    両思いで普通であればそのまま付き合えるのでしょうが、そこは色々考えてしまうバツイチ中年。
    つまらないことを考えてしまっている風でいますが、整理できずにヒロインとの接触を避けようとする態度があまりにも不器用で、かえって微笑ましく見えてきますね。

    恋と陸上に悩むヒロイン
    店長への気持ちが募っているヒロインにとって自分を避ける店長の態度がモヤモヤしているみたいです。これはこれで可愛らしいですね。
    陸上に対しては頑なな態度に変化が出てきたようですが、ヒロインの中でどういった折り合いをつけるのかちょっと気になりますね。

    作中では12月。恋するものたちにとってもっとも盛り上がるイベントが到来します。
    それに合わせてどんなストーリーを見せてくれるのか、ストーリーの方も徐々に盛り上がりを見せてくれそうです。
    続きを読む

    投稿日:2017.08.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • namakura732

    namakura732

    このレビューはネタバレを含みます

    意識してしまった店長とのすれ違い。
    あきらと陸上の要所での接点ももやもやする。

    そしてユイがかわいいけど切ない。
    吉澤よ、せめてプレゼントはもらってあげてやれ

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.03.09

  • naaaaatsuk1

    naaaaatsuk1

    このレビューはネタバレを含みます

    前巻で店長が自分の気持ちを自覚してどうなることかとワクワクしていたけど、まさかこんな少年っぽい中学生みたいな反応するとは予想外すぎる店長。寝れないとか携帯ばかり気になるとか避けまくるとか。うけたけど。安物新調マフラーにイラつくあきらちゃんは可愛かった。でも店長にマフラーあげたらユイちゃんにバレるのにまだ学校の人って事にしてていいのかな。店長と同じトニック付けちゃうあきらちゃんは若干引いた。ユイちゃん念願の吉澤くんとデートめっちゃ可愛くて健気ですごい応援したくなったのに残念すぎる。吉澤くんも片思い継続中だから仕方ないかもしれないけど走って帰っちゃうのはどうなの。切なかったな。あきらちゃんが勇斗くんに走り方を教えることで少しずつ陸上と向かい合ってきてるあきらちゃん。喜屋武ちゃんとも早く元に戻れるといいのに。倉田さんがなんか苦手。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.12.18

  • 夢色

    夢色

    【あらすじ】
    とまらない胸の高鳴り「恋雨」最新刊!!

    (俺は、橘さんのことが好きなんだ…)

    あきらへの気持ちに気付いた店長、
    しかしその表情は恋の喜びとはほど遠く、厳しく、切ない。

    ついにマフラーを編み上げたユイが吉澤に想いを…?
    そしてあきらも!?

    【感想】
    続きを読む

    投稿日:2018.04.18

  • やんきぬ

    やんきぬ

    9巻を先に読んじゃったけど、面白かった。
    安売りのマフラーに怒るあきらが可愛いwあとヘアトニックつけちゃうあきらとかww
    西田さんがめちゃめちゃ可愛いじゃないか!

    桜木町とかの風景が出てきて、なんかとても懐かしい思いがしたなぁ…続きを読む

    投稿日:2017.11.28

  • myjstyle

    myjstyle

    やっぱり陸上へは戻っていくのでしょうね。相変わらずのもどかしい関係ですが、そのバランスが壊れるとこのコミックも壊れるんでしょう。インプットのやりとりが、際どくて印象に残りました。

    投稿日:2017.09.01

  • akirakkyo1981

    akirakkyo1981

    このレビューはネタバレを含みます

    遂に両想いか?と思った前巻から、この巻は久しぶりの感情に戸惑う店長の回。
    まるで子供のようになってしまっている店長が良いです。
    そして、遂にもう一つの恋愛にも何らかの決着が付いてしまいました。
    良いところで終わってしまったので続きが気になる〜!
    個人的には褐色少女のきゃんちゃんが好きなのでもっと出てくると良いですなぁ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.07.27

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。