モモ

ミヒャエル・エンデ, 大島かおり / 岩波少年文庫
(826件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
425
233
76
6
2
  • 忙しい大人に読んでほしい本です。

    少し前に読んだ本の中に、登場していた作品だったのですが、読んだことがなかったので図書館で探しました。
    児童書コーナーにありましたが、大人にとっても大切なことが盛りだくさんだったように感じています。

    『心を亡くすと書いて忙しいと読む』以前どこかで聞いた言葉を思い返しながら読み進めました。あとがきを読んで、著者の奥様が日本の方であることや表紙の絵も著者の手によるものであることも知り、是非紙の本で手元に置いておきたいと思っています。
    続きを読む

    投稿日:2017.11.14

ブクログレビュー

"powered by"

  • 文学女子_文子

    文学女子_文子

    児童文学にしては、かなり奥が深いです。
    個人的なイメージですが、児童文学といえば…
    冒険や魔法使い(または、それに近い人物)が登場。
    だけど、これは違う。
    モモなる小さな女の子は、どこから来たかもわからない。
    また、どこの国、町に住んでいるかもわからない。
    ただ、人の話をよく聞いて判断する事が出来る。
    時間泥棒なる人物?から、盗まれた時間を取り戻すまでのストーリー…ん?これが冒険か⁉︎
    あ、魔法使いみたいな人物も登場する…マイスター・ホラ。
    お金は貯蓄出来るが、時間は貯蓄出来ない。
    時間を上手く使える事=人生の勝ち組…だと思う。
    ‘21.11.13読書完了
    続きを読む

    投稿日:2021.11.13

  • a123yoshida

    a123yoshida

    実際に読んだことがあり、自分は時間の大切さを知ることができたのでそれを大人になるまでに小中高生にも知ってもらいたいため選びました。

    投稿日:2021.11.13

  • ぷる子

    ぷる子

    時間はお金とは違って貯めることができない。
    そこに大きな意味があるのだと思う。
    21歳の私の1時間と、60歳の私の1時間は違う。
    21歳の時の方がずっと長く大きなものだと思う。老いることで1時間で出来ることが減っていくのだとしたら、今過ぎているこの時間をひたすら自分の思うように使いたいと思う。ゆっくりでも、せかせかでも。
    時間は追われるものではなく、使うものだ。
    自分は時間の使い手である。その主従関係が逆転して、時間に支配されることのないように生きたい。

    去年、コロナで大学に行けなくなった。友達に会えなかった。使えるはずだった時間がとまった。また動き出したとしても、その時過ぎた時間は返ってこない。それがあまりに悔しくて、悔しくて、何度か泣いた。
    また動き出した今、この本を読んだ事で、時間の大切さをより身をもって実感できたと思う。
    続きを読む

    投稿日:2021.11.12

  • a124taguchimai

    a124taguchimai

    実際に読んだことがある作品で、時間がいかに大切なものであるか、時間を無駄にすることがいかにもったいないものであるかを教えてくれる一冊であるから

    投稿日:2021.11.12

  • 雪月風花

    雪月風花

    このレビューはネタバレを含みます

    読んだきっかけは、「私の名前はキム・サムスン」の韓国ドラマの作中でこちらの作品がでてきたことでした。ドラマを見たときは、「モモ」なんて日本の童話なのかなと思ったのですが、ドイツ出身の方の作品だったのですね。

    話の舞台は、イタリア・ローマを思わせるとある街で円形劇場に住むモモと友だちの平穏な生活から始まる。
    第一部は、モモが友人たちと楽しく過ごす様子。
    第二部は、「時間貯蓄銀行」を名乗る灰色の男達によって人々から時間が盗まれてしまう。
    第三部は、モモは、時間の国につきマイスターホラと会うが時間の国から戻ると1年経過していた。友人はモモはみんなのために、盗まれた時間を解放する。みんなと再会。ハッピーエンド。

    面白かったです。カメのカシオペイアは、いいキャラしてますね。
    本作を読んで改めて時間を大事に使いたいと思いました。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.11.08

  • ryopop

    ryopop

    This story was vastly impressive for me. Cuz I'm a man living with the ashed men.
    However, climax are more fantasy, not real. If the story had teached me how to escape from them, I would have given full star.続きを読む

    投稿日:2021.10.30

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。