その犬の歩むところ

ボストンテラン, 田口俊樹 / 文春文庫
(30件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
7
8
10
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • acchan1100

    acchan1100

    まるで聖書を物語にしたようなお話で、構成が面白い。
    実話を元にいしていてそれなりのアメリカンな感動物語なんだろうけど、なんとも救われなさ過ぎてなかなかに辛い。
    動物モノをアメリカ人が書いたらこうなるんだろうなといういい見本小説。
    筋書きが見えすぎているので読みやすいがぐっとくるほどではなかったかな。
    続きを読む

    投稿日:2021.01.07

  • marumaruchan

    marumaruchan

    初読の作家さん。2018年のこのミスの8位だったのですが、ミステリ要素はあまりなかった。
    ギヴという犬をめぐってのストーリーだが、擬人化されておらず、犬目線でもなく、それがかえってギヴの存在を際立たせていたように思う。。特に犬好きではないけれど犬の存在が人類にとって素晴らしいものだと思えてくる。
    さほど重要でも無い登場人物でも印象に残る描かれ方がされている。
    そして文章がとても美しかった。ところどころ読み返してしまった。これは作家さん個性なのか訳者さんの翻訳が素敵なのか…。別の本を読んでみたいと思う。また新たな出会いに感謝を!
    続きを読む

    投稿日:2020.11.20

  • 帝塚山大学図書館 学生選書会

    帝塚山大学図書館 学生選書会

    https://lib.tezukayama-u.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=500388

    投稿日:2020.10.28

  • zsemsk11

    zsemsk11

    ギヴ。それが傷だらけで、たったひとり山道を歩んでいた犬の名だ。この世界の不条理と悲しみに立ち向かった人たちに静かに寄り添っていた気高い犬。
    傷ついたひとたちの悲劇と救済を描く感動の作品。

    投稿日:2020.01.20

  • megumegu0753

    megumegu0753

    GIVと呼ばれた犬の物語。

    人間の都合で連れ去られたり、虐待を受けたり、

    しかし「生きる」気力で親切な人に助けてもらって元の持ち主へ

    犬しか持ち得ない不屈の愛。

    投稿日:2020.01.17

  • べそかきアルルカン

    べそかきアルルカン

    ここにはアメリカが描かれています。
    そして、そこで暮らす人々の、孤独と苦悩が綴られています。
    そんな傷ついた人たちに寄り添うように生きたのが、ギブという名の犬。人々は苦しみに苛まれながらも、ギブと出逢うことによって、自分の中にまだ残っている良心に気づかされます。
    ギブ自身も幸せに生きてきた犬ではありません。
    裏切りと孤独、苦しみに耐え抜いてきたような犬なのですが、どんなに辛い経験をしても、けっして善良さを忘れることのない、犬そのものといっていい犬らしい犬です。
    過酷な運命に翻弄されながらも、健気に生き抜いた犬の奇跡の記録。犬が好きな人にとってはもちろん、それだけではなく本書は物語としてもたいへん良くできています。アメリカの病んだ影の部分と、愛と希望を描いた素晴らしい作品だと思います。
    遥かむかし、犬は神に逆らって人間についたということですが、だからこそ犬は、神の愛と慈悲深さを受け継いだのですね。



    べそかきアルルカンの詩的日常
    http://blog.goo.ne.jp/b-arlequin/
    べそかきアルルカンの“スケッチブックを小脇に抱え”
    http://blog.goo.ne.jp/besokaki-a
    べそかきアルルカンの“銀幕の向こうがわ”
    http://booklog.jp/users/besokaki-arlequin2
    続きを読む

    投稿日:2019.08.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。