ピエロがいる街

横関大 / 講談社
(30件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
10
8
11
0
0
  • 想いの強さに心打たれました。

    兜市の住民をお助けするピエロと財政難にあえぐ市長を中心として話が進みます。
    構成はピエロ側と市役所側、2つの場面がアメリカのドラマ「24」のように交互に入れ替わります。

    東京での就職が失敗し地元兜市に帰ってきた大学生、痴漢疑惑をかけられた外科医など多くの人を巻き込むピエロの理由、
    追求されても公費を私的旅行に使った弁明を一切しない市長の理由。

    謎が謎を呼ぶ事態に殺人事件も加わり複雑さを増してきます。
    殺人事件の犯人よりも知りたいピエロの正体!
    私もある程度予想はできたんですけど、市長の名前を知った時に根底から間違っていたことに気づかされました…。
    そして、ピエロの行動理由を知った時、ジーンと胸を打たれました。
    最後の最後にくる感動をぜひ味わってください。
    続きを読む

    投稿日:2017.12.18

ブクログレビュー

"powered by"

  • tuppence

    tuppence

    このレビューはネタバレを含みます

    町のために動いているという謎のピエロ。
    その正体は、大きく予想を裏切ってくれた。
    こういう裏切りは最高。
    関わった色んな人に新しい道が開けている。
    ありがとうピエロさん。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.03.01

  • pupunao99

    pupunao99

    このレビューはネタバレを含みます

    ある街の市長とその街に現れる謎のピエロを中心としたお話。
    工場撤退で財政困難に陥った市政や、殺人事件、ピエロの人助けなど、楽しく読み、楽しく騙されました。
    ただ残念なことに、午前と午後の表示間違いや、「屋台で会った」の間違いなど、少し雑な部分が目についてしまう。最後の犯人についても、ちょっと無理があるように思える。
    殺人事件なしで、ピエロと立花、市長と比南子、それぞれが周りの人と関わりながら生きる姿を読めたら、もっと面白かったかもしれない。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.11.09

  • nagasakafujio

    nagasakafujio

    なんだ ピエロは 市長さんか。

    あとは 市長が ピエロに なるのに 矛盾がないか。

    時間的には ちょっと 難しいが 良しとしようと。

    横関さんとしては ちょっと 簡単すぎません。

    なんて 思いながら 読んでいると。

    えー 市長さんと ピエロが いっしょに いる。

    ありえない。

    小説だから できる トリックですね。

    ちょっと テレビドラマでは 難しいですね。

    騙されました。でも 楽しめました。
    続きを読む

    投稿日:2020.09.15

  • risatti3

    risatti3

    財政難に陥っている兜市で毎晩困った市民を助け、願いを叶えるために行動しているピエロのお話。最後、えーそうだったのねとまんまと!
    とてもよいお話でした。ピエロが嫁に毎度お使い頼まれるのが可笑しかった。

    投稿日:2020.02.10

  • read for fun

    read for fun

    今回は、どんな風に騙されるんだろう?と
    期待こめて読み進めていたのに(ハードル上げてたのに)
    やすやすと超えるよね。笑

    大企業の衰退と撤退から、どこまで地域の変化を予測できるか。
    マイナス面をどのようにフォローしていくか。
    時代を読むチカラ、生半可じゃない信念と行動力。

    弱気にもなる、諦めもするけど、前向きに人生を続けていく。
    老いも若きも、そんな姿勢に感動をおぼえる。
    まるまりかけた背筋をのばしてもらえる。
    ありがたいなぁと、しみじみ(*´-`)
    続きを読む

    投稿日:2019.11.03

  • sakuramura

    sakuramura

    このレビューはネタバレを含みます

    フォローしている方の本棚で見つけ、タイトルに惹かれて読んでみたところ、面白くて一気読み。
    伊坂(幸太郎)さん的なスリル感あるストーリー展開もありながら、兜市のために一生懸命なピエロ、ピエロの助手を務めながら人との出合いを通じて成長していく主人公の姿に心が温まり、元気をもらう素敵なお話。
    そしてラストにはすっかり驚かされた。真面目でいつも冷静な市長ということから勝手に想像してた自分の偏見が情けない!城島と二本松議員のその後がなかったので、そこは少し気になった。
    他の作品もぜひ読んでみたい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.04.05

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。