ちどり亭にようこそ2 ~夏の終わりのおくりもの~

十三湊 / メディアワークス文庫
(14件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
5
5
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 永杜

    永杜

    店主が熱を出して倒れてしまった。

    料理担当ではなければ、それはそれは慌てる状況。
    後は詰めるだけで良かった、と言えば
    そうかもしれません。
    そして回る連絡網。
    けれど働かない人が1人…w
    この人、行き先がなくなったらどうするのだろう? と
    思わずにはいられませんが、最後には強制的に…。
    この判断は、良かったのか悪かったのか、は
    いつになったら分かるでしょう?w

    太るのを恐れる後輩が出てきて、危機感を覚えられて
    主人公はようやく…という感じです。
    最後には、とか思っていると、そういう事に。
    しかし主人公、普通にしてたら、うっかりな台詞を
    がんがん吐いている気がします。
    良い人オーラが出ているので、誤解される事はない?
    傾かれそうですけど。

    そんな主人公達と同じように、店主の方も
    ようやく話が進み…まとまり。
    の後ろで、この店どうする? になってます。
    その関係で喧嘩もしてますし。
    いや、これを喧嘩と言っていいのか??
    お父さんも、すごいです。
    続きを読む

    投稿日:2019.07.04

  • Aska Narazaki

    Aska Narazaki

    京都の仕出し弁当屋さんのちどり亭、そこに集う人達の人情ドラマ。
    花柚と永谷、彗と葉月の恋も動きだしそれぞれが未来に向かって歩みはじめます。
    日常の中にある心温まる物語りです。

    投稿日:2019.06.26

  • sayapiko

    sayapiko

    このレビューはネタバレを含みます

    シリーズ2作品目。
    前作に引き続き、相手のことを想って作る料理はどれも美味しそう♪
    花柚さんの手ほどきもやっぱりうん、うん♪と勉強しつつ楽しめました^^
    二十四節気七十二候が折々出てきてとても興味津々!カレンダーとか購入してみようかな、って本気で考え始めてます^^
    食材の美味しい季節、時期をふまえて料理をするって本当に素敵だなぁ。。

    作り置きも増えたりして昔よりは丁寧に作れるようになった私のお弁当作りだけど、、
    もっともっと丁寧に、もっともっと美味しく楽しく作りたいって思える本です^^
    今後のちどり亭の行方、彗太の将来。色々気になり始めた展開です。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.05.10

  • 橘

    このレビューはネタバレを含みます

    シリーズ2冊目も面白かったです。
    1冊目でくっついた花柚さんと永谷氏ですが易々と結婚とはいかず…やきもきしてしまいますが、花柚さんも永谷氏も可愛いです。永谷氏も浮かれてるんじゃないか。
    そして2冊目にして、ちどり亭が存続の危機に。早い。でも彗が料理の道に進むと決心したので応援します。
    そしてわたしも何かを日々生産していきたいなと思いました。厳しくも優しい言葉でした。
    ブロッコリーのゆで方は参考になりました。調理方法が文中にちょこちょこあるのも嬉しいです。
    続きも楽しみです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.01.31

  • シルル

    シルル

    シリーズ2作目。
    京都の小さな弁当屋が舞台の話。
    主人公の大学生アルバイトと店主の花柚、その婚約者を中心に、お弁当を絡めた日常のストーリーが展開される。

    投稿日:2018.12.16

  • minako2009

    minako2009

    花柚さんと総一郎さんが結婚することができてよかった!
    幸せになって欲しいです。

    でもそうなるとちどり亭は続けられなくなる・・・。
    ちどり亭、なくなって欲しくないなぁ。

    そして、私自身が最近料理教室に通い始めてつたないながらも自分でつくってわかりました。
    料理って難しいけれどきちんと丁寧に作ればちゃんと美味しいって。
    花柚さんは丁寧に相手を想いながら作るからいつも美味しそうなんですね。
    続きを読む

    投稿日:2018.12.02

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。