そろそろ会社辞めようかなと思っている人に、一人でも食べていける知識をシェアしようじゃないか 最新改訂版

山口揚平 / メディアワークス文庫
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
6
4
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ちゅん

    ちゅん

    起業しようかなと思ってる人に向けた言葉の本
    ビジネスモデル的な話がメイン、ただ最後の気持ち的な話のほうが面白かった。
    企業・独立するなら読むと良いのかも。

    就職して良い企業①ホワイト②スキルが付く③信用のブランドが得られる。
    バリュー(スキルなどの価値)より、システム(ビジネスモデル)とクレジット(信用)で稼ぐ
    工夫①顧客:個人・会社・行政②商品:自体・サブ・共感③課金法:点・継続・報酬④支払い方:本人・簡易・第三者⑤資源:自己・遊休・共同体

    頭で考えて整理し、ハートで決める。採用①自分より優れた人②全ては受け入れない③人として扱う④コミュニケーションする⑤失敗を犯す
    続きを読む

    投稿日:2020.11.04

  • ぽん

    ぽん

    ・いちばん大事なのは、どこに就職するかではありません。どんな「師匠」を持つかです。
    ・やりたいこと1つの裏には、10のやりたくないことがあります。
    ・現在の若者の不幸は経済的貧困によるのではなく、本当は自分自身で人生を選択する勇気と知識の欠如によるもの

    仕事や働き方を通して、人生を語っている。

    働くことは生きること。
    生きることは創造すること。

    同窓会に出席しない。過去に生きるのではなく未来を生きる、という考え方が新鮮でした。
    そんなに深く考えたことなかったな。
    そこまでシビアに、時間の使い方を意識しているんだな〜

    続きを読む

    投稿日:2020.10.24

  • sakurairoworld

    sakurairoworld

    自分に何が出来るか最後まで諦めずやれる事を探してみたいと思って手にしました。
    会社員と事業主との違いから、利益を得ることに注視することから逃げないことを促してくれます。
    何故なのかと言う理由も納得のもので大変参考になりました。続きを読む

    投稿日:2020.06.13

  • kazu10443546

    kazu10443546

    ざっと読み返した。何度も読み返す価値のある本。好き」で「食う」には何が必要か?から始まり、ビジネスモデルや起業までのステップ、独立後の考え方等が読みやすく分かりやすく書かれていました。

    投稿日:2019.08.01

  • suwaro(スワロ)

    suwaro(スワロ)

    「好き」で「食う」には何が必要か?から始まり、ビジネスモデルや起業までのステップ、独立後の考え方等が読みやすく分かりやすく書かれていました。手元において何回も読み返したい本です。

    投稿日:2019.07.04

  • みのる

    みのる

    価値をお金に変える方法をとく。
    小さなビジネスで戦うには、お金を作る仕組みを作る。

    顧客: 個人、法人、お上
    価値: モノそのもの、他のモノ、共感
    資源: 自ら仕入れる、バーターで手に入れる、参加するメンバーが価値
    支払い方法: 本人から現金で、本人から別の方法で、他人から
    課金: スポット、ストック、エクイティ


    ハーバードやオックスフォードが、実は教育自体でも儲けていないってのは、面白い。
    ハーバードは、寄付金と、その運用。
    オックスフォードは、不動産。
    続きを読む

    投稿日:2019.03.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。