ヴァルハラの晩ご飯IV ~イノシシとイノシシモドキの包み焼き~

三鏡一敏, ファルまろ / 電撃文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Mu

    Mu

    今巻は、セイ君の正体が明らかにされる回。
    なるほど〜生き物じゃないパターンだったかあ。
    北欧神話的な蘊蓄もあり、うん、なかなか楽しめた。

    それはまあいいんだけど、物語がなにやらシリアス展開になってきたなあ。
    ブラジャークイズとのギャップがすごい(笑)
    悪意の首謀者はどう見ても料理長なんだろけど、この先、どんな展開になっていくのかな?
    その企みの大きさは?
    今回でもセイたちが計画していたフェンリルの解放とも絡んで、もしかしたらラグナロク的な大展開になっていくのか?
    つづきが楽しみ。
    続きを読む

    投稿日:2018.05.05

  • F.key

    F.key

    遂にセイの秘密が明らかに。もちろんその話はシリアスですが、そこに至るまでの別話がコメディ全開でそこまで重くなりすぎずに楽しめました。ブラジャーくじって何だよ(笑) ブリュンヒルデ様が天然かわいい。前の引きで料理長に不穏な引きがあったけど杞憂でしたね。末永く爆発するといいよ。最後の締め自体はなかなかヘヴィなものだけに展開が気になるところですが、今回同様楽しく読めればいいな。続きを読む

    投稿日:2017.03.11

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。