我が愛する詩人の伝記

室生犀星 / 講談社文芸文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • hirolead10r

    hirolead10r

    詩人でもあり随筆家でもあった室生犀星による、北原白秋や萩原朔太郎、立原道造などの著名な詩人との交流を描いた随筆。詩集ではうかがい知れない詩人の素顔や、それをユーモアにつつみながら表現する室生犀星の観察眼に感服する本。続きを読む

    投稿日:2019.10.17

  • 岩尾葵

    岩尾葵

    とりあえず藤村編だけ読んだ。
    藤村が、余りにも大家過ぎて近寄れない室生犀星がなかなか微笑ましい。静子さんを見て美しい婦人だ、あのような人を老年になって傍に置いて置ける藤村を羨んでいる様子も書かれていたりと、犀星の想像力の面白さが垣間見える。
    他の詩人・作家も広く取り上げられているので、あとでまた読んでみたいところ。
    続きを読む

    投稿日:2019.05.19

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。