社長室の冬(メディア三部作)

堂場瞬一 / 集英社文芸単行本
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
1
2
3
0
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • ぱちりくん

    ぱちりくん

    南康佑三部作の完結編。これが一番面白かったですが、やっぱりそれぞれのキャラの人間性に共感できなかったり描写が不足していて気持ちが入らない。。3作の中でも性格が変わっているように思えたり、政治家もあっけなく正解引退したり、、、、。展開も企業買収ながら淡々と進んで終わる感じでした。ちょっと期待外れのシリーズでした。続きを読む

    投稿日:2019.04.25

  • 北東北逍遥記

    北東北逍遥記

    南康祐三部作の一応完結編。これだけ読んでも面白いけど,やはり『警察回りの夏』から読んでいただくのがいいかと。なんか『……の春』が読みたいな。三部作で☆5つ,これだけだと4つかな……。

    投稿日:2018.12.10

  • mp_qm

    mp_qm

    メディア三部作の最終第三弾(^^)
    甲府支局で殺人事件の誤報を起こし、本社社会部では議員への献金問題を掴み、甲府でのマイナスを挽回したかに見えたが、いきなり社長室勤務と目まぐるしく変わる環境・・・。
    経営の中枢で、初めて会社の危機的状況を垣間見ることに。今、自分に出来ること、やらねばならないことを自問自答しながら、最後の答えは正しいのか?続きを読む

    投稿日:2018.10.15

  • ポム

    ポム

    警察回りの夏、蛮政の秋に続くシリーズ第三弾作品。
    今回は主人公の務める新聞社が外資系企業に買収されるのかどうかといったお話。
    新聞が紙から電子版に完全になる時代が来るのかどうかということも作中にて議論されてますけど・・・
    どちらにしても信用されない企業は消える運命。
    最後までスピード感なしの内容でした。
    続きを読む

    投稿日:2017.07.16

  • g2alt

    g2alt

    このレビューはネタバレを含みます

    未上場の名門新聞社が経営不振
    米国ネットニュース会社に身売りを検討
    ネット会社の日本法人社長は元その新聞社の社員

    創立一族の個人筆頭株主が社員に身売りをばらす
    社員組合は全員反対

    夕刊の廃止
    朝刊のページ削減
    地方局の削減
    で株主総会は終わった

    日本法人社長はクビ

    社長室に突然異動させられた記者、南は記者に戻りたと
    社長に直伝

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.05.17

  • ドラマ本棚

    ドラマ本棚

    「社長室の冬 ‒巨大新聞社を獲る男」
    WOWOWプライム 日曜10時
    放送開始日:4月30日
    出演:三上博史、福士誠治、北乃きい、シャーロット・ケイト・フォックス、小市慢太郎、渡辺いっけい
    公式HP:http://www.wowow.co.jp/dramaw/shacho/続きを読む

    投稿日:2017.04.13

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。