うさぎ強盗には死んでもらう

橘ユマ, 米山舞 / 角川スニーカー文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 睦月

    睦月

    このレビューはネタバレを含みます

    面白い事は面白いのですが、何となく最後まで読んでもスッキリしないです。
    ミステリーと言うと、あっと驚くような謎が解決されるものですが、この作品は筆者の狡い書き方により、群像劇をミステリーのように見せかけているだけ、と言う気がしました。
    此れがサスペンスなら、素晴らしい作品だと思いましたが、ミステリーとしては私は受け付けませんでした。
    今度読み直す時はエクセルか何かで章を時系列に直し、その上で伏線を全部読み解こうと思っています。
    何だかんだ言って、そう思わされるぐらいには面白かったです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.01.01

  • mamalaider

    mamalaider

    このレビューはネタバレを含みます

    ブラックラグーンやバッカーノ好きなら読むべき騙し騙され悪党どものドタバタ劇。
    登場人物たちは悪党ばかりなのですが、どこか愛嬌があったり憎めない動機があったりで引き込まれる造形に魅力を感じた。
    時系列が過去と現在で行ったり来たりする構成は何かあるなと読者を身構えさせますが、どこかしらで騙されるのでいっそ気持ちよく騙されちゃいましょう。
    続きがあればまた彼ら登場人物たちの活躍する物語を読みたいと思わせる作品でした。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.12.28

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。