生き返るマンション、死ぬマンション

荻原博子 / 文春新書
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
2
3
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • yusanya

    yusanya

    マンションの長期修繕積立金が上がるというので勉強の為購入。
    資産価値を上げるために何をすればいいかが、実例をもとに解説されているので分かり易い。

    投稿日:2021.01.05

  • otsu

    otsu

    このレビューはネタバレを含みます

    母がマンションの管理組合の資金について
    文句いってたのを思い出し
    ふと手にした一冊

    かなり面白かった
    再生したマンションの例
    負の資産でしかないと思っていたマンション
    再生することができるのか

    すごい

    何をどこに相談すればいいのか
    賛同者はいるか
    どう増やしていくのか
    マンションの資産価値をあげるなど

    西京極大門ハイツの
    近隣住民に開放する取り組みも興味深かった

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.08.22

  • 亜綺羅

    亜綺羅

    借りたもの。
    マンションの「資産価値を下げない」ためにどういった対策を行えばよいのかを、事例を挙げて紹介する本。
    冒頭から資産価値が下がってしまったマンションの事例。不安に駆られ、先を読み進めてしまう
    資産価値が下がる理由を、時代の流れや当時の政策などから紐解いてゆく。
    バブル――企業が投資目的で無駄に値上がりし続けた土地の値段――の狂乱とそれが弾けた後、政府が経済成長にテコ入れするために行った政策が、著者で「マンションバブル」と呼ぶものだった。規制緩和で市場を開放したは良いが、下請け企業への丸投げや点検がしっかりできない等から、耐震偽装などの多くの問題が発覚する……著者はこれが氷山の一角であると警鐘を鳴らす。

    耐震偽装の姉歯物件のその後を紹介。
    全棟建替えをしたらしい。その経緯はやはり一筋縄ではいかないこと、全棟建替は稀有な例だった。
    しかし「安心して住む」「資産価値を下げない」という目的を明確に、様々な制度を駆使して費用を抑えてゆく……

    全棟建替えは、耐震偽装に留まらず老朽化や建築基準法の変更などで建て替えの必要性が発生する等、今後増える可能性を指摘。
    資産価値が下がっていない、2タイプ(ラグジュアリーと庶民的なもの)のマンションの事例を挙げ、“他との差別化”“持続可能なメンテナンス”をする、「資産価値を下げない」努力を紹介。

    マンションの維持にもたゆまぬ努力や経営戦略が必要であることを学ぶ。

    坂口勇介『2020年以降も勝ち残るコンパクト・ラグジュアリー物件投資』( https://booklog.jp/item/1/4344913345 )と併読。
    資産価値を下げない方法(ラグジュアリー方向)が共通。
    続きを読む

    投稿日:2018.09.19

  • papigani

    papigani

    生き返るマンションの事例は主に二つ。その1つめはあまりに高級マンション過ぎて参考ならない。二つ目の京都のマンションは多少参考になるがしかし理想的すぎる。全般にマンションライフが抱える将来の問題を把握するには良い本である。続きを読む

    投稿日:2017.04.15

  • カモノハシ

    カモノハシ

    このレビューはネタバレを含みます

    将来買うならマンションと思っていますが
    マンションは購入したら終の棲家だと勝手に思ってました。
    資産価値を保つためだったり、耐震など安全性も保つために
    どのようにマンションを運営していくかや
    築40年を過ぎれば建替えも視野に入れていかなければならないなど
    目からウロコの情報が満載でした。

    自身がマンションを買うべきかこのまま賃貸で行くべきかを
    悩んでいるということもあるのですが
    現在私の親が住んでいるマンションもそろそろ築35年になる頃で
    築50年で建替えが必要になるのは親が80歳を超えた頃となるため
    それもどうすれば良いのか今から考えておかねばなぁと思います。

    姉歯物件の話など懐かしかったですがその後については
    あまり報道もされず知らなかったのでこの本で知ることができました。
    最近発覚したマンションの話も載っていて興味深かったですが
    もう何を信じればいいか分からないですね。

    この一冊でマンションについて色々分かるのでお買い得だと思います。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.03.26

  • piya0502

    piya0502

    2017年1月

    様々なマンションの運営の事例が見ることができてためになった。これは物件を買うための基準というよりは、今自分が住んでいるマンションの価値をどのように下げることなく、住み続けることができるかという問題を考えるために参考になる本だ。続きを読む

    投稿日:2017.02.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。