美女と賢者と魔人の剣(2)

片遊佐牽太, 六時 / ぽにきゃんBOOKS
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 七祈

    七祈

    異世界に転移したサラリーマンが、そこで出会った美女とともに魔人討伐の冒険へ旅立つ物語の第2弾。

    タイトルに相違なく「美少女」や「ロリババア」の類は登場せず、あくまでも「美女」をメインに据えるこだわりが感じられます。ぜひ貫いてほしいですね。
    今回から登場となるセレスティアは前巻のクライブと同じメイン盾のポジションになるわけですが。魔法が使えるため、完全にクライブの上位互換ですね。クライブ好きの私としては複雑な心境です。

    「チート能力を試していたらいつの間にか強くなってました」展開が多いなろう系作品にしては珍しく、「修行」のシーンを挟んで主人公が強くなるのは個人的に好みです。

    難点は物語途中の弾劾シーンで主人公のセリフがやたらと冗長だったこと。もう少し端的にまとめてくれれば満点でしたねぇ。
    続きを読む

    投稿日:2016.12.28

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。