縮尻鏡三郎 頼みある仲の酒宴かな

佐藤雅美 / 文春文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tsucchy

    tsucchy

    縮尻鏡三郎シリーズ第8弾
    待ってました。
    これまでにも増して、話の筋が面白い。
    時代物の不動産詐欺は、初めて読んだ。
    江戸の不動産の権利がどうなっているかも、初めて知った。
    これはおすすめ。

    投稿日:2016.09.25

  • mahalonorinori

    mahalonorinori

    江戸時代の風俗を織り込んだ推理小説。やはり佐藤雅美は江戸時代からタイムスリップしていたとしか思えない。

    投稿日:2016.09.09

  • 文藝春秋公式

    文藝春秋公式

    【老婆の戯言が思わぬ大騒動に……。好評シリーズ第8弾!】日本橋の白木屋の土地は自分のものだと老婆が鏡三郎に訴え出た。老婆の背後には腕利きの浪人もいる。事の真相は? シリーズ第八弾!

    投稿日:2016.09.01

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。