OURHOME わたしの暮らし、かえる、かわる。

Emi / PHP研究所
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
4
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • みみなり

    みみなり

    朝の通勤電車で読みながら、前向きになれた本。
    ・出てきたアイデアを否定しない
    ・家族を責めずに環境を変える
    ・ママが変わると、パパや子どもも変わっていく
    などなど、考え方や心がけ次第で自分も家族も快適に過ごせるのかな、と。Emiさんの優しいお人柄も伝わってきました。続きを読む

    投稿日:2019.05.30

  • chaitealatte

    chaitealatte

    心と暮らしを整える、考え方や工夫が書かれています。

    勉強になることも、さっそく取り入れたことも、共感したり確認が出来たこともありました。

    Emiさんの優しい語り口が心地よく読めました。

    投稿日:2018.08.24

  • さとみ

    さとみ

    整理アドバイザーっていう仕事は最近、多く目にするなって思います。
    この本は整理の仕方だけでなく、生活や仕事などについての考え方も載っています。どちらかというと、エッセイに近いかも。

    投稿日:2017.05.27

  • piropiropiroko

    piropiropiroko

    「まっすぐに、でもしなやかでありたい」その言葉通りしなやかな生き方をしている著者。
    そんな生き方をしたいと思えた一冊。

    投稿日:2017.01.17

  • まーちゃん

    まーちゃん

    図書館で借りた。
    「かえる(変える、振り返る、切り替える、帰る)」をキーワードに、暮らしの整え方、自分自身や仕事への向き合い方、日々の心がけの方法についてまとめたもの。

    Emiさんの本はどれも素敵だけど、これも手元に置いておきたいなぁ。
    整理収納はもちろん、特に子どもへの接し方が参考になるんだよね。
    ほんと素敵なお母さんだと思う。


    以下、特に印象に残ったことば。

    『家族を責めずに、環境を変える』

    『布団をしまう、服を着替える、化粧をする。「ふ・ふ・け」のおまじない』

    『嫌なことや、しんどいことももちろんあるけれど、寝る前だけは、「今日のよかったこと」を言いあって、いい夢を見てぐっすり眠れるといいな』

    『完璧にできたかどうかが大事なのではなく、少し大雑把でも「いますぐやる」「いますぐ決める」ことが大切』

    『「半分」やってもらってちょうどいい』

    『白か黒か、できるかできないか、だけではなく、時には「まあいっか!」』
    続きを読む

    投稿日:2016.09.02

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。