なぜ世界の隅々で日本人がこんなに感謝されているのか

布施克彦, 大賀敏子 / PHP新書
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 0.0
0
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • rokkosanjin

    rokkosanjin

    一橋大から三菱商事で途上国での駐在を経てNPOで活動を行う布施克彦氏と、同じく一橋から環境庁・JICAなどを経て現在はUNEP(国連環境計画)の本部ケニアに在住する大賀敏子氏の共著である。太平洋のど真ん中・マーシャル諸島で環境問題に挑む金物屋のオヤジ、コンゴやタンザニアで柔道を広め、現地人に慕われながらウガンダで交通事故死してアフリカの土となった元商社マン、ヒンディー語・ベンガル語・タミル語などの公用語を操り、インド人よりもインドに詳しいJETRO所長...。その国を愛し、人々と過ごし、現地での信頼と尊敬を勝ち取った日本人の強さに迫る。続きを読む

    投稿日:2020.12.12

  • Dai Sugi

    Dai Sugi

    お人好しの日本人はカモにされやすいが、信頼も得られる。
    いまの環境に馴染めない人はいろいろな国に行って自分が過ごしやすい場所を見つけるのもありだと思う。
    そこに住まなくても、逃げ場所のようなところがあれば日々の生活も乗り越えられるのではないだろうか。
    必ず自分に適した国民性の人々がいるはず。
    そこで尽力すればいい。
    続きを読む

    投稿日:2017.06.20

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。