浮き草デイズ(1)

たかぎなおこ / 文藝春秋
(30件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
6
10
10
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • neneyoko

    neneyoko

    このレビューはネタバレを含みます

    もうね、ほんとに応援したくなっちゃう。
    もう現在は売れっ子になって旦那さんもお子さんもいて、ほんとに良かったねって安心して読めるけど。
    ポンとひとり上京してきて親の仕送りも断り、家賃と生活費で暮らしはいっぱいいっぱいでバイト三昧の日々。(このバイトの漫画が面白い、怪しい幸運を呼ぶキーホルダーとか、効果を聞かれたら”全国から喜びの声がたくさん届いてます”というのか…なるほどね)売り込みのイラストも描けないという本末転倒な日々に焦る著者。
    わかるぅ。
    一人暮らししたこともないのに、痛いほどわかる。
    浮き草デイズ②も楽しみ〜

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.09.29

  • f0314087

    f0314087

    このレビューはネタバレを含みます

    WEB漫画で存在を知ったのだが、彼女の描く食べるシーンは本当においしそうで。

    その後、親が年取ったり、犬のを読んだり
    あたりまえだけど、それを共感あるあるで描けるのにも惹かれて。

    一人暮らしシリーズも読んだけれど
    彼女のフリーター?時代をこんなにも描き切った本作が一番強烈かも。

    母親のお金がなくギリギリだと人間すさむ、というのが本当に。。。
    家賃光熱費、本当にでかいんだよなぁ。。。
    しかも今は引き落としだから、チマチマおろして。。。

    ほっこりと、でもしんどさと、でも暗くなりすぎず
    ちょうどいいなぁ。。
    という感想

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.06.12

  • かにたま

    かにたま

    なんだかんだ定期的に読み返してしまう本。
    自分に娘がいたら?想像して泣いてしまうほど感受性が豊かで、でも自分の道は自分で決める。嬉しいことも辛いこともある生活の中でちょっと楽しみを見つけて、とりあえず生きていく。そんなたかぎさんが好き。続きを読む

    投稿日:2018.11.24

  • tuppence

    tuppence

    一人暮らしをはじめたたかぎさんの毎日。
    バイト暮らし、大変なはずなのに、たかぎさんだと
    悲壮感がないのが好き。
    色んなバイトをしたんだなぁ。
    2巻も早めにGetしようっと。

    投稿日:2018.07.22

  • cheshire

    cheshire

    夢をもって東京に来たけど、バイトに追われるジレンマ。たかぎさんは成功してこうやって振り返っているけれど、諦めていった人もたくさんいるんだろうな。

    投稿日:2016.03.27

  • tvxqhitomi

    tvxqhitomi

    201502/はらぺこで知ったフレンチトーストのくだりを読みたくて購入。誰もが感じる不安や淋しさをカッコつけず素直にかかれてて、じんわり染み入る一冊。

    投稿日:2015.02.08

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。