ハローサヨコ、きみの技術に敬服するよ

瀧羽麻子 / 集英社文庫
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 2.8
0
1
7
3
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ゆづき

    ゆづき

    恋多き美少女な先輩や親友兄妹等から依頼を受ける誠とPCを駆使して解決に導く小夜子の幼馴染の高一コンビと裏サイトの悪口や小夜子のPC越の謎の友人や遊園地、文化祭他。内弁慶な小夜子の学校でのギャップが愛おしい。セキュリティ会社の犯罪に巻き込まれても変わらない軽快さ。甘酸っぱくてちんまりして可愛い。続きを読む

    投稿日:2018.10.14

  • ひな

    ひな

    高校一年生の誠が抱える秘密、それは幼馴染の小夜子と二人でネットにまつわる事件を解決していること。誠が依頼を受け、小夜子が実作業を担当ズルい。当初は厄介ごとが彼女に降りかからないように選んだ手段だったが、誠は次第に罪悪感を覚え始める。自分たちがしているのは人助けか、はたまた犯罪か。思い悩む彼を待ち受けていたのは予想もつかない事件だった。

    全体的にとっちらかっているというか、どのキャラクターの感情を楽しめばいいのか全然わからなかった。ネットにまつわる事件を解決っていうけどアクセスログ探ったりしてるくらいで推理するわけでもなく、最後の事件も危機は危機だけど別に謎があるわけでもなく、そもそもレイジも全く好きになれず。というかキャラクターが何を考えているのかの描写が足らなすぎるのでは……。ここからさらに続編とかで掘り下げてもらえたら楽しく読めるかも。
    続きを読む

    投稿日:2018.06.09

  • 東雲

    東雲

    「僕たちには彼女たちを止められません。でも、そばにいて守ることは、守ろうとすることは、できるんじゃないでしょうか」
    (P.283)

    投稿日:2018.04.10

  • Kazuko Ohta

    Kazuko Ohta

    女子高生やOLが主人公の『うさぎパン』や『株式会社ネバーラ北関東支社』がよかった著者。本作の主人公・誠は、PCオタクの小夜子と幼なじみ。同校生のPC関係のお悩みを誠が受けて小夜子が解決するということを密かにおこなっていたが、何か大きなトラブルが起きそうだからと廃業。美人上級生の頼みを断れずに再開したところ、やはりその先にトラブルが。

    男子を主人公に据えると悲しいかな駄目みたい。テンポ悪くてテンション上がらず。タイトルにまつわる話だけはちょっと感動的。うっかり送信しちゃったメールを止めてくれる友人はほしい(笑)。
    続きを読む

    投稿日:2017.08.05

  • quatorze

    quatorze

    彼女はパソコンでなんでもできる。人助けも、犯罪も?

    甘酸っぱい。主人公の誠がまた、なんともいい「主人公」である。同じ名字の友人・山田達也の評価と付き合い方、幼馴染である陣野小夜子に対する理解と不安。読者は上手いこと自分を誠にトレースして、ハラハラしながら読んで行くことになる。すなわち、小夜子が自分の力を使って、罪を犯す、もしくは、犯したのでは、と。最後の怒涛の展開がちょっとご都合主義なのさえ、なんだか甘酸っぱい感じで、楽しく読めた。続きを読む

    投稿日:2017.01.22

  • 片桐せいこう

    片桐せいこう

    題名買いで大失敗。小説にリアリティを求めているわけではないが、パソコンのことパチパチやってりゃ何でも解決できちゃう魔法の道具だと思ってるだろ!よくハリウッド映画で主人公が3枚目技術屋に「このパスワード5分で解読しろ」「無茶言うなよ」「お前パソコン得意なんだろ?」とか無茶ブリしますよね。甘えんじゃねぇ!「フォトショ使ってちょちょっと直してよ~」とか言う上司並に甘い。
    ラノベ風の青春活劇として読もうにも、風呂敷広げた割にむにゃむにゃ終わるし、きちんとプロットあるのか疑問。
    続きを読む

    投稿日:2016.11.07

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。