緑衣のメトセラ

福田和代 / 集英社文芸単行本
(16件のレビュー)

総合評価:

平均 3.4
0
6
5
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ijyuinmihide

    ijyuinmihide

    福田氏の作品にはSF物も多くあるが、この作品はその中でも特に変わった作品だ。発想が飛んでもなく面白い。人間が、自分で光からエネルギーを得るなどと言う超理想は……。

    投稿日:2018.06.09

  • ぴょん

    ぴょん

    神の領域に人間が手を出すなんてナシやろぉ〜。
    研究者としては試してみたいという気持ちはわからなくもないけど、実行してしまったらおしまいだ。
    秩序が乱れる。

    投稿日:2018.03.26

  • urara

    urara

    これは医学ミステリなのだろうな。
    それにしては新しい研究内容が説明不足かな。
    いや、葛藤が足りないのか。
    読んでいて物足りないのは、そのせいなのだろうか。

    投稿日:2017.02.17

  • ゆい

    ゆい

    ガンの最新研究が進められている不破病院が舞台のサイエンス・ミステリ。それなりに起伏に富んだストーリー展開は決して悪くはないのですが、今ひとつ説得力に欠けるような気がします。

    投稿日:2016.09.21

  • ちびま

    ちびま

    このレビューはネタバレを含みます

    ラスト近くまでは、とても面白く興味深く読んでいたのだが、えっ、桂先生、やっぱりそうだったの?
    途中のシャワーシーンで何かあるとは思っていたけど。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.08.12

  • itasakashita

    itasakashita

    このレビューはネタバレを含みます

    母親の介護をしながら、ルポライターを続ける女性が、幼なじみの不可解な死をきっかけに、母親の入院した病院の秘密に迫る。みたいな内容。
    その病院では、光合成を行いエネルギーを自給自足する生物を研究しており、体外受精で葉緑素の遺伝子を組み込んだ女の子もいる。
    女の子に魅せられ、また、認知症の母親を高級老人ホームに入れることを条件に、その病院の秘密に協力する事になった主人公の結末は。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.07.15

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。