絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 1

鬼影スパナ, よう太 / オーバーラップ文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
2
0
0
0
0
  • バランスの取れた広い層のラノベ読みに薦められる「ダンジョンマスターもの」【具体的バレなし】

     web小説の異世界転生モノの中でもジャンルのひとつといえる「ダンジョンマスターもの」です。この作品の特徴は「やりすぎ」も「やらなすぎ」もしておらず、多くの人に読みやすい「ラノベらしいラノベ」に仕上げている作者のバランス感覚だと思っています。
     「ダンジョンマスターもの」の作品はジャンルになるぐらい多くあるのですが、ダンジョンで殺しまくりでめっちゃエロ・グロ・ダークとか、NAISEIに目覚めてダンジョンの外で国づくりとか、ダンジョンにダンジョンらしからぬなにかがあるほのぼのとか、割りと好みが分かれたり最初からテンプレ逆手に取ってる作品が少なくないです。で、そういう作品で好きなのたくさんありますが、そういうのを「ダンジョンマスターもの」というジャンル紹介の入り口として誰にでも薦められるかは難しかなと。
     そんな中でこの作品は「ダンジョンマスターもの」のテンプレを王道としてしっかり押さえながらダンジョンの仕掛けの工夫とかしつつ、チートありつつも上には上ってか遥か上が居て主人公だけが強すぎはせず、ダンジョン内で人死→ダンジョンポイントとかエグいこともやりつつ引っぱりすぎないので暗くなりすぎず、ちょいエッチな要素挟みつつも添える程度でエロすぎずと、娯楽作品に専念したさじ加減が巧みです。
     ラノベ読みで「ダンジョンマスターもの」未体験の方は、このジャンルがあうかどうか、この作品で試されるのもいいのではないでしょうか。
    続きを読む

    投稿日:2016.12.10

ブクログレビュー

"powered by"

  • かりおん

    かりおん

    「働きたくないでござる!出来るならずっと寝ていたいでござる!」
    そんな彼が異世界で惰眠を貪るために働きます.
    騎士団が盗賊を皆殺しにするように仕向けたり
    近隣の町へ情報収集にでかけたり
    ダンジョンを拡張したり….
    全ては惰眠を貪るために.

    面白かったぜ.
    ただゴーレムを作るだけの魔法が大活躍.
    発想の勝利ですかね.
    「布の服ゴーレム」とかわけわかんねぇもんな.
    中空構造にすることによって軽量化して軽快な動きが可能だとか
    剣も弓もゴーレムで作ってたり….
    初期投資(呪文の代金)なんてあっさり回収出来てるよな.

    そして気になる「天上枕」.
    一体どんな寝心地なんだろうか.

    働きたくないダンジョンマスターなのに働いてるなぁ.
    まぁ,ちょっと多めに寝てる感があるけど
    睡眠時の描写なんてほぼ無いし
    結局働いてる感が強くなるんだよな.
    そもそも惰眠を貪ってるだけの話は面白そうじゃないけど.
    続きを読む

    投稿日:2016.05.22

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。