「コレステロール常識」ウソ・ホント 知ってビックリ! 正しい知識と診断基準

田中秀一 / ブルーバックス
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • bax

    bax

    [ 内容 ]
    2000万人とも3000万人ともいわれる高コレステロール血症患者。
    しかし、治療が必要なのは、その一部でしかない。
    科学的根拠のとぼしい診断基準、1000人に2人しか心筋梗塞の予防効果が現れない薬、摂りすぎると身体に有毒なリノール酸を薦める食事療法…。
    これまでタブーとされてきた問題を新聞協会賞受賞の医療ジャーナリストが鋭く追及。

    [ 目次 ]
    プロローグ 自分の健康に自信を持てない日本人
    第1章 コレステロールとは何か
    第2章 次々に覆されるコレステロールの常識
    第3章 コレステロール低下剤興亡の歴史
    第4章 女性と高齢者のコレステロール値
    第5章 食事指導が心筋梗塞を増やす?
    第6章 こうして決まった診断基準
    第7章 だれが健康を守るのか

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]
    続きを読む

    投稿日:2010.05.23

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。