睡眠薬中毒

内海聡 / PHP新書
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • aya(14)

    aya(14)

    基本的に睡眠薬は依存性が強く、様々な副作用を引き起こすことに警鐘を鳴らしている本。私も最初は少量でもコロっと眠れるのでありがたがって飲んでいたが、今では当初の2倍の量でも寝付きにくくなってしまった。不眠は辛いね…。それでも、これからは睡眠薬にあまり頼ることなく、寝られないなら寝ないでいいや、くらいのつもりで過ごしてみようか。(でも寝られないまま出勤するのは、それはそれで辛いのだが…)続きを読む

    投稿日:2017.05.17

  • farmertanaka

    farmertanaka

    副作用が少ないとされているが、依存性の危険と、「ゲートウェイ・ドラッグ」ともいわれ、うつ病や認知症のリスクが、論理的に述べられている。
    睡眠薬に限らず、薬というものの基本的捉え方と副作用(実際筆者はこれも作用だという)のこと等、薬の根本的リスクが主張されている。
    又睡眠薬の依存から脱するための処方箋もわかりやすく解説する。
    続きを読む

    投稿日:2016.04.13

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。