できる100の新法則 Instagramマーケティング

株式会社オプト, 山田智恵, 小川由衣, 石井リナ, できるシリーズ編集部 / できる100の新法則シリーズ
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
2
1
4
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • maikos24

    maikos24

    Instagramをビジネスツールとして使い始めようと思った時に買った本。個人向けというよりは企業や店舗向け。
    カラーで項目別に分かれているので見やすい。

    投稿日:2021.08.10

  • みおり

    みおり

    数年前の本ですが、Instagramを利用したマーケティングについて書かれているので色々参考にはなるかと。

    投稿日:2020.12.20

  • 22min

    22min

    読了後も適宜読み返して復習している本。
    Instagramに限らず流行りのSNSやWebサービスに関してはWeb上の記事も多いし、何よりサービス自体がどんどんアップデートされるから本の情報というのは古くなる点にも注意が必要ではあるけれど、それでもやはり一冊手元にまとまった本があると楽だと感じる機会は多い。
    その点本書はよくまとまっていて、世界観から具体的な運用方法、テクニックなど通常運用に関わる点に加えて広告運用の場合のことまでカバー範囲が広い。事例紹介も適度な分量。

    Instagramというのは他のSNSと比較して、世界観や人格の明確化というのが大切なSNSだと感じる。

    例えば法則10「◯◯といえば」で連想されたいキーワードからコンセプトを!

    Instagramで投稿する写真には一貫性や統一感があると良いがそのコンセプトを考えるのに、「◯◯といえば」という発想の仕方をするということ。事業のコンセプトワークにもつながるような発想の仕方だけど、それを考えるのがInstagramという世界観。

    また、法則22「地道にフォロワーを増やすためアカウントの『好み』を決める」も面白い。ユーザーの投稿に積極的にいいねなどをするアクティブアクション自体はTwitterなどでも用いられる手法だけど、その際どんな写真でも構わずいいねするのではなく、そのアカウントが好きな写真の好みをきちんと設定しておくということ。マーケティングにおいてペルソナ設定というのはよく言われるけど自分のキャラ付けをしっかり行う必要があるというのが面白いところでしょう。

    地方にいったときに地域名のハッシュタグをつけて投稿すると、よく地元のお店っぽいアカウントからいいねされるけど、「あぁとにかく地域名のハッシュタグをあたりかまわずいいねしてるんだろうな」と感じるような場合、あまりいい気持ちにはならない。そうした商売っ気を感じさせてしまうか、センスのいいアカウントと感じられるかという差がアカウントの「好み」であり、その背景となる「人格」なんでしょう。
    続きを読む

    投稿日:2019.08.16

  • minako2009

    minako2009

    仕事でインスタグラム運営をするようになったので勉強のために読みました。

    全部とまではいきませんがいくつか使えそうなものやできそうなものがあって勉強になりました。
    特に分析ができるツールや合成アプリが使えそうでありがたい。

    今のところはあまり考えてはいませんが広告についても勉強になりました。
    めちゃくちゃお金をかけなきゃいけなくて天井というか予算をつけられないと思っていたので。
    続きを読む

    投稿日:2018.02.27

  • shimotsu

    shimotsu

    内容はライトで、「めっちゃ使える!」みたいなメソッドはそんなになかった。ちょっと期待はずれ。ただ、外部ツール周りや、広告の設定の際には資料として使える。

    投稿日:2017.07.26

  • youaresakana

    youaresakana

    このレビューはネタバレを含みます

    仕事本。漏れてる情報、営業に使える情報をメモ。アーンドメディアであるインスタはaisasのアクション以外の部分。写真への文字のせはphontoかover。Iconosquareは有料化した。aistaはより高度な分析可能。instagrammer.jpでインフルエンサーを紹介している。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.09.13

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。