マンガでまるっとわかる! 投資信託の教科書 カラー版

竹内弘樹 / 西東社
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
3
0
0
0
  • 投信を始めようと考えてる人にオススメ!!

    投資信託に興味があるけど、まだ始めていない人。
    投資信託を知りたい人にオススメの本になっています。

    口座開設の方法や投資信託の基本的な言葉、
    投資信託の種類について優しい言葉で書かれています

    私は、購入時の注意点が役に立ちました。

    投信は、特に利害のあるものです。

    中々、ニュートラルな意見を聞く機会は無いので、
    インターネット情報だけでなく本で得る情報は貴重だと思います。

    是非、オススメの本です。
    読んでみてください❗
    続きを読む

    投稿日:2017.12.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • poporo-bookshelf

    poporo-bookshelf

    投資信託に関する基礎的なことが学べた。私は以下の2つのことは言葉は知っていたが、違いがきちんと分かっていなかったので、本書でわかりやすく違いが解説されていて勉強になった。

    ①MRFとMMF ②ファミリファンドとファンドオブファンズ

    また、分配金を再投資するときには、税金がかかるということもしらなかったので、勉強になった。
    続きを読む

    投稿日:2018.11.03

  • みんちゅ

    みんちゅ

    そもそも投資信託が何なのか、どのような仕組みになっているのかを知りたい初心者向けの1冊。
    マンガの中では著者が先生役になり、初心者が真っ先につまずきそうな疑問を2人の入門者に対して噛んで含めるようにわかりやすく説明している。
    スポット購入と積立購入での損得を値動きのチャートごとに金額を明示してあり、あとは口座を開設して購入まで進めそうなくらい至れり尽くせりのおすすめ本である。
    続きを読む

    投稿日:2016.05.04

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。