ごっこ 1

小路啓之 / スーパージャンプ
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
3
3
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 映画本棚

    映画本棚

    「ごっこ」
    公開日:2018年10月20日
    大阪の帽子店で暮らしている城宮とヨヨ子の親子。この二人は、けっして他人には知られてはいけない秘密を抱えていた。ごっこ生活のような不安定な二人のその日暮らしはある日突然、衝撃の事実によって崩壊してしまう。
    キャスト: 千原ジュニア、優香、平尾菜々花、ちすん、清水富美加
    監督:熊澤尚人
    http://gokko-movie.jp/
    Youtube https://youtu.be/B8Y68Djx8gk
    続きを読む

    投稿日:2018.09.10

  • ajtgptwmw

    ajtgptwmw

    ロリコンが女児を誘拐して始まる物語
    それなんてエロゲ?
    とはいえ基本的にはいつものギャグ調で話は進むので何だかマイルドに思えるが
    厳然たる犯罪である事を絡めてシリアスな物語が主軸
    シリアスな話をユーモラスに演出するのもこの漫画家のいつもの事だ
    自分の体験談でも書いているのかと思える事がよくあるが
    よくあり過ぎてもしそうなら随分人生経験豊富な人になるのでそんな事はないだろう
    だとすればとてもリアリティのある想像をしてしまっているのか
    まぁ別にリアリティを勝手に感じてるだけかもしれないが
    続きを読む

    投稿日:2013.05.29

  •  385

     385

    一言で言うと「黒いうさぎドロップ」。なんていうか、「シロ」って言いきれる登場人物がほとんどいない。だがそれがイイ!

    投稿日:2012.08.17

  • izozes

    izozes

    ロリコン・ニートが女児を誘拐し、育てる話。

    と、一見すると危険な設定。

    しかし内容はわりと清々しい。

    要は人間の底辺ロリコン・ニートが女児を育てる過程で色々なことに気付かされるという教育ものです

    それでいて設定のブラックさをちゃんと残しているので読んでいて新鮮。

    20~30代の独身男におすすめ!
    続きを読む

    投稿日:2012.04.14

  • やっ

    やっ

    このレビューはネタバレを含みます

    パッと見には男親の育児生活を描いた家庭漫画のようで、実際ほのぼのシングルファザー奮闘記にしか見えない回もあったりするんだけど、設定はかなりすごいです。
    主人公は30代独身のロリコン男。向かいのアパートで虐待を受けていた小さな女の子を、半ば救出目的、半ばいたずら目的で攫ってきてしまう。
    奈良美智のオブジェのように凶暴な目つきをしたこの女の子にあっさり懐かれた主人公、父親としてこの子を育てることを決意し数年ぶりに実家に帰ってみれば…

    そもそもの出だしから破綻を前提として始まっているこの話、ひとつの犯罪が次々と犯罪を呼び込んでどんどん深みにはまっていく。
    子供を幼稚園に通わせたり偏食に苦労したりといった日々の生活をこなしながらも、いったいどこまで堕ちていっちゃうのか、そのムズムズ感がちょっとクセになります。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.10.13

  • hos

    hos

    わざと主人公のデッサン崩して淋しい青春をギャグにしながら主人公が衝動的にさらってきてしまった虐待されていた子供との交流と苦悩の日々があまり表面上では軽く描かれてるいるがバックは綱渡りしてるっーのが読みやすくいい構成。続きを読む

    投稿日:2011.04.22

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。