憲法と民主主義の論じ方

長谷部恭男, 杉田敦 / 朝日新聞出版
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
1
0
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Hoidon

    Hoidon

    残念ながら、そして当然ながら紙面の方がスッキリまとまっている。

    書籍化は枕が増えただけにしか思えない。

    投稿日:2017.06.25

  • しんきた

    しんきた

    国連憲章では「武力の行使」はだめで「自衛権の行使」は良いとするなら「自衛権の行使」は戦争ではないとなる。以前読んだ木村草太さんの本でも「自衛戦争」はだめで「自衛権の行使」と書いていたっけ。ややこしい。

    自衛隊員が外国に出兵して現地で偶発に撃ち合いになり運悪く相手が死んだ場合法律的にはどうなるんだろう。
    続きを読む

    投稿日:2016.03.31

  • yasu-san

    yasu-san

    http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=17711

    投稿日:2016.01.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。