泣けるプロレス ベストマッチ―心優しきレスラーたちの32のエピソード

瑞佐富郎と泣けるプロレス制作委員会 / アスペクト
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
1
1
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • シャイニングウィザード

    シャイニングウィザード

    プロレス好きならスイスイ読めちゃう。
    懐かしい選手の名前も出てきてワクワク。
    巻末に棚橋弘至選手のインタビューが載ってるので、
    合わせて楽しめます。

    投稿日:2015.05.12

  • ドミニク

    ドミニク

    後輩を育てるなら、とことん厳しく、また、とことん可愛がる。
    それができない人間が、仕事ができるはずがない。

    投稿日:2014.08.10

  • nur1202

    nur1202

    そもそも、プロレス業界ってだます側とだまされる側がはっきりしている感じですよね。
    この本は、どちらかというとだまされやすい人の側のエピソード集ですな。
    なんというか、本当に泣ける話ばっかりです。
    トップレスラーだって、若い頃には相当苦労しているし、そもそも今メインをはってる人達って、プロレス業界が低迷しているときの下っ端ですからね。エピソードも色々あるわけです。
    アンチプロレスの人にも読んでほしいなぁ。
    ま、登場人物の名前がわかった方が、より楽しめるんだけど。
    続きを読む

    投稿日:2014.07.13

  • koo

    koo

    このレビューはネタバレを含みます

    高田VS橋本、あの握手は深かったんだなぁ。
    ナンチャンと藤波、結婚式のエピソードはすぐ読み返すすばらしさ。やるやらの事故をまた調べてしまった。。

    真壁の話にしろ、理不尽な道場の上下関係に負けなかった人のみが生き残っているんだと再認識。

    やはりレスラーは尊敬してしまう。
    「泣ける」というタイトルにうそはなくいい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.06.23

  • BRUNO/ぶる~の

    BRUNO/ぶる~の

    リングを降りたレスラーの裏話、特に泣き系?満載である。

    これはなかなか面白い、昭和時代のプロレスが良いよね!

    投稿日:2014.03.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。