アフタヌーン 2016年4月号 [2016年2月25日発売]

アフタヌーン編集部, 新海誠, 山口つばさ, 木尾士目, 岩明均, いとまん, ひぐちアサ, 沙村広明, 芝村裕吏, キムラダイスケ, 市川春子, 芦奈野ひとし, 北道正幸, 幸村誠, 草水敏, 恵三朗, 太田モアレ, 榎本俊二, ほづみりや, ヤマシタトモコ, 高橋ツトム, 河合寿々, 安彦良和, 清家雪子, 瀧波ユカリ, 篠房六郎, 西本英雄, 端野洋子, 庄司創, 横山キムチ, 下川咲, カラスヤサトシ / アフタヌーン
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
1
0
0
0
0
  • ほいっ ほいっ ほいほいほい >>プラス思考ビーム<< (だよ!)

    ・表紙:ヴィンランド・サガ、カラー4Pあり
    ・新連載:山口つばさ「彼女と彼女の猫」(原作:新海誠)、カラー4Pあり
    ・四季賞2015冬の藤島康介特別賞:河合寿々「こいぬ座のプロキオン」28P

    ・ネオ寄生獣#10:太田モアレ「今夜もEat It」34P
    ・読切:下川咲「連理の枝」78P
    ・休載:ぼくは愛を証明しようと思う。、零崎軋識の人間ノック、ディザインズ
     ※ヒストリエは掲載あり。
    ・28作品、856ページ

    久々のネオ寄生獣(次号で完結)は2ページ目のストロング無表情の時点で草が生えざるを得ませんでした。
    朝食を見下ろして無表情、プロポーズしてジュース飲みながら右だけ白目、殺気を感知して「ピシッ」あたりのリズム感が素晴らしいです(好きだなあこの感じ)。
    見覚えのある顔芸(不発)やら「ぱふぁ」あたりのネタも含めて、今までで一番「原作に居そう」な点もポイントが高いです。
    軽いようで重くもある空気を保ちつつ、しかし哲学を語ったりしないで終わる清潔感はなんというか「鉄風」の人だなあという感じ(次回作が非常に楽しみである)。

    なお「ディザインズ」の休載は残念ですが、先々月号の予告通りだったこと、つい先日発売となった第一巻には数十ページの加筆があったこと、そしてアメゾのクーベルチュールがかわいかったため良しとしましょう。
    (次号は掲載ありの予定)
    続きを読む

    投稿日:2016.02.24

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。