新しいアトピー治療 誤った治療に振り回されないために

西岡清 / ブルーバックス
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ヨウチ

    ヨウチ

    アトピーに対する基本的(よく言われている、優等生的対処療法)な事項を述べつつ、学術的な記述によってそれを補強するような内容。
    重篤な患者が藁にもすがる思いで読むような本ではないが、アトピーの正しい知識、いろはを学ぶには全く問題ないのではないだろうか。続きを読む

    投稿日:2012.02.15

  • Froschoux

    Froschoux

    アトピーに関する情報は、インターネットで探すといろんな情報がありますが、この本は、アトピー性皮膚炎の研究者による科学的な本。だから、治すための方法が書いてあるわけじゃなくて、アトピーがなぜ発生するのかについて書かれています。しかし、アトピーに悩んでいる人は読んでおく価値があると思います。アトピーという難治なものと付き合うには、きちんとした正しい理解が重要だと思います。続きを読む

    投稿日:2011.02.08

  • rei-kotonoha

    rei-kotonoha

     最近のアトピー性皮膚炎に関する医学的知見を、非常にわかりやすく書きほぐしてある本です。厚労省及び日皮会ガイドラインに沿った形ではありますが、恐らく相当気を使って書かれたものでしょう。できる限り中立の立場から書こうとしている様子が伺えます。とにかく、医学的知見を優しく解きほぐすことに徹した一冊、と思いました。また、90年代のステロイド問題について、皮膚科医ら医学界の責任を明確に認めている点についても、好感を覚えました。
     ただ、非(反)ステロイドを唱える西洋医の存在をあえて無視しているような点が気になります。非(反)ステロイドを全て代替/民間医療に押しつけ、自分たちの世界の中にある対立を隠そうとしている。そういう意図を感じます。それを認めない限り、アトピー患者の医療・医者不信は解けないのではないでしょうか。
    続きを読む

    投稿日:2006.07.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。