オチケン探偵の事件簿

大倉崇裕 / PHP文芸文庫
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
3
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Bookrium

    Bookrium

    回を重ねる毎に面白くなってくる。
    大学内で発生した問題に何故か巻き込まれる落研は、一見すると頼りなさげであるものの実は超少数精鋭集団で、どうやらその事が一部の人には有名で頼られる存在になっているようです。
    そのギャップに加え、問題の真相を落語のネタに暗喩させる匙加減が絶妙。
    早く続編が出ないかな。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.11

  • hayasick0103

    hayasick0103

    オチケン探偵シリーズ3作目。二本立て!「幻の男」他校の落語研究部主催の寄席にゲストとして呼ばれた岸。そこでは、女子部員の部室をめぐる争いが。そして、予定より10分早く切り上げた岸の謎の行動!【たらちね】/「高田馬場」水球部と水泳部の確執、ラグビー部の宝物の紛失、プールへの悪質なイタズラに巻き込まれたオチケンのメンバー。そこにはある策略が!【高田馬場】…最後は学生部だけでなく学長からも睨まれたオチケンメンバー。越智は無事、夏休みの宿題を終えられるのか?ますます謎が深まる中村。出る気配のない4作目が待ち遠しい!続きを読む

    投稿日:2018.12.15

  • kazuhisachiba

    kazuhisachiba

    人には人それぞれ持って生まれた役割と才能がある,というテーマ…ではないだろう.とても山岳ミステリィと同じ作者の筆によるとは思えず,その温度差が楽しめる.古典落語を絡めるならば,下町情緒があるとなおしっくり来る.続きを読む

    投稿日:2015.10.05

  • tuppence

    tuppence

    このレビューはネタバレを含みます

    オチケンくん、今回も個性的な面々に
    振り回されております(笑)

    さてさて、次回は、今までにない
    大きな問題に立ち向かうことになりそう
    だね~。
    どんな展開になるか、楽しみ~。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.09.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。