鏡の迷宮、白い蝶

谷原秋桜子 / 創元推理文庫
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
1
7
2
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • m-t

    m-t

    シリーズ以前を語るシリーズ(というのも妙ですが)の
    多分最後の一作。
    やっと最初の話につながるところまできました。

    名探偵のおじいさんと周囲の人たちの関係が
    やっと描ききれた感じです。

    ただ色々な世界を描きすぎて、ちょっと中途半端な
    気がしてしまうのが残念です。
    落語ネタならそれだけで行って欲しいのですが。
    続きを読む

    投稿日:2018.05.13

  • kiyosi

    kiyosi

    このレビューはネタバレを含みます

    『イタリア国旗の食卓』

    『失せ物は丼』

    『鏡の迷宮、白い蝶』

    『子蝶の夢』

    『二つの真実』

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.03.28

  • kogakura

    kogakura

    10/06/2012 読了。

    短編集第2弾でした。
    おじいちゃんが活躍する、っていうのはいいですね。

    修矢が美波を視認したのが、ここだとは・・・。
    小火騒ぎの時は、既に知っていたってことなんですね

    続きはいつ発売されるかなぁ・・・。
    続きを読む

    投稿日:2012.10.07

  • もっこ

    もっこ

    シリーズ本編の前日譚の第二弾らしいです。
    日常の謎って感じで、探偵役は水島のじいちゃん。
    安楽椅子探偵モノに時々、三毛猫ホームズならぬ
    ロシアンブルーのケンゾウが活躍する人が死なないミステリです。
    故その皿が彼女のところに置かれたのか?とか
    衆人監視の中での消失とか、暗号ものもあるんだけど
    あまり緊張感のない謎解きなんですよ。
    ハラハラドキドキをつい期待してしまうので
    ちょっと物足りない感じがするってのが本音です。
    ただ、最後の「二つの真実」で、短篇集の
    全体を通して謎が2つ隠されていたので読後感はちょっと重いかな?
    続きを読む

    投稿日:2012.07.10

  • Ende

    Ende

    誰も死なないミステリィ作品のうちの一作。
    今回は、前の作品に出てきたワードを引き継ぎながら物語が展開していきます。

    投稿日:2011.09.23

  • shifu0523

    shifu0523

    【収録作品】イタリア国旗の食卓/失せ物は丼/鏡の迷宮、白い蝶/子蝶の夢/二つの真実
    《美波の事件簿》シリーズ前日譚2。名探偵「水島のじいちゃん」と中学生の美波・高校生の修矢を巡る物語。本編を知らないのが残念。知らなくても充分理解できるし、面白いけど、知っているほうがより楽しめるだろう。ちゃんとシリーズ通して読みたくなった。続きを読む

    投稿日:2011.09.20

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。