マンガでわかる仏像

マンガでわかる仏像編集部, 永田ゆき, 三宅久雄 / 誠文堂新光社
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
3
2
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • savia25852585

    savia25852585

    仏像には如来、菩薩、明王(人びとの救済が目的)と天部(如来、菩薩、明王の教えを護る護法神、また現世利益)の役割を担うもの、またそれ以外の仏像に分けられる。
    歴史、観光等、観る知識、ポイントが増えたと思う。続きを読む

    投稿日:2019.09.21

  • mokuyoubi

    mokuyoubi

    このレビューはネタバレを含みます

    978-4-416-61404-4
    c0015¥1600E
    監修:三宅久雄(みやけ ひさお)
    2014年10月17日 初版
    2016年3月10日 第6刷
    誠文堂新校舎

    -----------------
    如来
    菩薩
    明王
    天部

    なんとなく有難い仏像
    仏教が日本に入ってきたときは仏像もほぼ一緒だったようだけれど、仏教発生の頃偶像崇拝はダメよって事で仏像は無かったよう。
    仏教の勉強をしたことが無かったので仏教の(仏さまのランク的な物)が全く分からなかったけれど如来、菩薩、明王、天部の順 守備範囲も色々だったりする。
    もっとも身近なお地蔵さまは地蔵菩薩で結構エライ仏さまだった。

    髪型、身につけている物、持ち物 手のかたち 足元の様子 すべて意味が有りそれらが分かると見ていてもっとおもしろいんだろうな。(たくさん有って覚えきれないけどw)
    自分の好きな仏像や身近な仏像から覚えてお寺に参拝に寄った時には今までと違った見方で見れそうです。
    アフロ如来 誰がつくったんだろうね?
    ちなみに十二神将に充てられた干支で兎年の私はマコラでニシキヘビのような一般的なヘビの神格化したものらしい(元々古代インドの神さま)音楽の神さまだったらしい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.03.26

  • neruco

    neruco

    仏像が好きになりました。すぐにでもどこかへ見に行きたいくらい。一昨年、京都奈良へ旅行したけど、その前に読んでおけばよかったです。やはり旅行の際の事前準備、勉強は必須ですね。学校でも、修学旅行の前にはこういうことを教えてほしいなあ。

    欲を言えば、写真も欲しかった。インターネットで検索したらどのイラストもかなり忠実に描かれていたので、それはすごいですけど。
    続きを読む

    投稿日:2016.01.11

  • nobichan

    nobichan

    漫画ということで馬鹿にすることなかれ!
    今まで2、3冊読んだ中で、一番、仏像の特徴を捉えていてわかりやすかった。
    ご存知のように、如来、菩薩、明王、天部の4階級から始め、その見分け方などを漫画でデフォルメしてくれているのでわかりやすかった。
    お寺の仏像の鑑賞には持ち歩きたい一冊。

    ちなみに、我が家は神道ですが。。。
    続きを読む

    投稿日:2015.08.15

  • mihokiyota

    mihokiyota

    書店で見かけて思わず買ってしまいました。仏像好きにはたまらない。イラストでとても分かりやすく書いてあって、勉強になりました。久しぶりに奈良、行きたいなぁ。
    ちなみに、私は小学生の頃から興福寺の阿修羅像と東大寺三月堂の日光菩薩、月光菩薩立像が好きです。続きを読む

    投稿日:2015.02.15

  • yoshiyuki1987

    yoshiyuki1987

    如来>菩薩>明王>天部
    釈迦には大きく32の特徴と小さく80の特徴。三十二相、80種好(しゅごう
    パンチパーマー螺髪
    布ー衲衣

    如来
    釈迦如来の横には普賢菩薩と文殊菩薩。三尊像
    阿弥陀如来の横は観音菩薩と勢至菩薩
    薬師如来 左手に薬の入ったツボ。日光菩薩、月光菩薩プラス十二神将
    毘盧遮那如来、奈良の大仏、でかい。
    大日如来、最高仏。螺髪じゃない。密教。

    菩薩
    王子時代の釈迦がモデル。派手。
    弥勒菩薩、56億年後に如来になることが約束されて菩薩。
    観音菩薩、頭に阿弥陀如来の化仏をつけてる。三十三観音いる。
    千手観音、実際の手は42本。一本25世界見てる。
    不空羂索観音、第三の目と腕が8本
    馬頭観音、怒ってる。第三の目。
    文殊菩薩、智恵の象徴。文殊の智恵。ライオンに乗ってる。
    普賢菩薩、象に乗ってる。実行の象徴。
    地蔵菩薩、弥勒菩薩が56億年後に如来になるまでの間救ってる。
    勢至菩薩、頭に水瓶

    明王
    仏の教えを聞かない人を怒ってる。大日如来の化身。
    不動明王、人を救うまで動かない。天地眼。上と下を向いてる。

    天部
    インド古来の神々を仏教に取り入れたもの。性別あり。
    梵天、帝釈天が最高位。
    金剛力士(仁王)、阿吽。
    四天王。持国天、増長天、広目天、多聞天の四神。
    12神将、薬師如来の家来。それぞれ7000人、合計8万4千人の軍団。頭に干支。2時間交代で薬師如来とその教えを守るひとを守る。
    続きを読む

    投稿日:2014.12.13

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。