七つの大罪(16)

鈴木央 / 週刊少年マガジン
(11件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
1
2
4
0
0
  • 色々な過去が明らかに(^-^)/

    この巻では色々な人物の過去のストーリーが描かれています。現在に至るまでの過程を知ることで、それぞれのキャラに人としての深みを与えてくれますね。

    巻末番外編では意外なキャラが天然ぶりを発揮してくれますね。続きを読む

    投稿日:2015.09.19

  • 面白いけど…

    人気者のせいなのか後付の人物及び展開背景に無理がありますが、

    先が読みたくなる魅力があります。ただ、いただけないないのは、

    純粋にマンガとして描かれていないことです。

    投稿日:2015.10.10

ブクログレビュー

"powered by"

  • haluqulq

    haluqulq

    ゴウセルはいつも余計なことをするなぁ。
    ディアンヌの過去を掘り下げるのは嬉しいかも。
    死んだと思われてたが実は生きていたパターン多すぎないかw

    投稿日:2018.10.27

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    三千年の眠りから醒めた魔神族の精鋭〈十戒〉。その一人「真実」のガランに粉砕され、〈大罪〉たちは斃れた……。窮地を救うか、ゴウセル。合流する妖精王。恩讐を越え、ブリタニアを破滅から救え! ディアンヌの外伝「少女は叶わぬ夢を見る」も完全収録! 掟に苦しむ乙女の祈りと成長!!(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.30

  • manap

    manap

    このレビューはネタバレを含みます

    三千年の眠りから醒めた魔神族の精鋭〈十戒〉。
    その一人「真実」のガランに粉砕され、〈大罪〉たちは斃れた。窮地を救うか、ゴウセル。
    合流する妖精王。恩讐を越え、ブリタニアを破滅から救え!
    ディアンヌの外伝「少女は叶わぬ夢を見る」も完全収録。掟に苦しむ乙女の祈りと成長。

    ちょっとゴウセルが何したいのかもう理解不能。もう少し機械的ながらも人間味あったような気がしたんだけど、気のせいだったのか?
    せっかく合流したキングには本当に悲しい展開に。そりゃあぶん殴りたくもなるよ。
    一方でまさかの再登場なヘンドリクセン。ドレファスの方が真の黒幕でしたーという展開から、実は操られていたんだよオチでえええってなる。
    すっかり闇落ちから復帰したみたいで喜ばしいけど、そりゃあ非難轟々でしょう。やらかしまくったし。過去話がちょっと後付けすぎないかとか思ったり。
    ディアンヌはゴウセルのせいで記憶が退行していき、皆の元を飛び出しちゃったけど、これ間に挟んだ番外編なかったら印象ぜんぜん違うよ。
    というか普通に本編に混ぜるべき話だよね。前の妖精王の過去話とかも思ったけど、コミックス派はともかく本誌読みだと微妙な感じにならないのかな。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.04.06

  • nicole22

    nicole22

    キングが不憫でならない←
    そしてディアンヌ過去編パート2、マトローナのおかげでディアンヌは強くなったのね…

    投稿日:2016.01.17

  • 茶っピー

    茶っピー

    メリオダスのあっけらかんとした感じが好き。ホークちゃんが歩くときの「とんとことこ」とかふんっ!って鼻息を荒くするのが好きです。めちゃかわいい!!

    投稿日:2015.11.14

  • より

    より

    週刊連載って単行本化早いなあ…
    で、ディアンヌはなんであんなになってるんだっけ?とか結構忘れてます。きちんと読み直そうっと…

    投稿日:2015.08.24

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。