恋は雨上がりのように(2)

眉月じゅん / ビッグスピリッツ
(25件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
8
10
4
0
0
  • 悩める中年の葛藤(^^)d

    思春期真っ只中の17才の女子高生にとって、恋を中心にして考えるのでしょうが、中年真っ只中のおっさんにとっては、日々の生活を中心にして考えるもの。
    そんな中に女子高生からの恋の告白が飛び込んできたりしたら、色々と考えてしまうのでしょうね。
    年齢によって恋愛に対するスタンスの差が、この先の展開にどう影響を与えるのかが気になるところですね。
    色々とお邪魔虫も湧いてきているようで、目が離せない作品です。
    続きを読む

    投稿日:2015.12.27

  • 続おっさんと女子高生の恋物語

    進展を見せる二人の関係、そこに障害が現れる2巻です
    まあそもそも障害だらけなんですが
    若い頃を思い出してしまう店長が良かったです

    投稿日:2015.09.24

  • 美少女に一途に思われるのと、現金2億選べるとして

    あなたが後者を選ぶなら、このコミックを最後まで買い続けて間違いない。
    一途な想いには、それだけの価値があると思わせてくれる作品です。

    投稿日:2015.10.16

  • 女子高生が恋した相手は…

    主人公の恋愛がどうなっていくのか
    気になります。
    絵が大変美しいく
    あっという間に読んでしまいました。
    あきらちゃんが可愛いです。
    甘酸っぱい雰囲気に浸りたい方は
    読んでみて下さい!

    投稿日:2016.01.24

  • どうなる!おっさんと女子高生の恋

    店長の葛藤と主人公の勢い、そして主人公の気持ちを知って仕掛けてくる外野。
    早い展開にどうなるのか気になって仕方ないです。
    今後、周りとの人間関係や恋の行方どうなるやら。

    投稿日:2016.02.29

  • 店長戸惑う

    あきらに率直に想いをぶつけられ、近藤店長はとまどう。彼女への配慮ということもあるが、自分自身のためでもある。
    45歳という年齢はあやまちを犯してしまうとやり直しが難しいし、息子という守るべき存在もいる。美少女に慕われたからといって安易に恋愛に飛び込んでいくわけにはいかないのだ。続きを読む

    投稿日:2016.11.13

ブクログレビュー

"powered by"

  • naaaaatsuk1

    naaaaatsuk1

    このレビューはネタバレを含みます

    もう少し今までの告白したんだか伝わったんだか本気なんだかみたいな焦れったい関係が続いても良かったのになーとか思いながら読み進めた。クールそうな見た目とは違って意外とあきらちゃんグイグイいくから可愛い。店長告白の返事できない理由が、歳が親子ほど違うとか援助交際かと思われるとか周りにどう思われるかばっかりだから、店長本人的にはありなのかなとか思っちゃう。デートにこぎつけたあきらちゃん。教科書に落書きしたの忘れて貸しちゃうのは迂闊だったな。キッチンの加瀬さんリアルにいそうだけど、ちょっと意地悪だから嫌だな。たまに店長が小説っぽい語り口だなーと思っていたけど自分でも書いてるって事なんだね。こっそり家にいっちゃったあきらちゃんどうなるのか楽しみ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.12.06

  • 夢色

    夢色

    【あらすじ】
    第1集発売直後に注文が殺到し、
    異例の緊急大重版が決まった
    正統派 恋愛叙情譜 第2集。

    胸に秘めた想いを抑えきれず
    ついに打ち明けた少女――

    17歳。無表情女子高生と
    45歳。バツイチの冴えないおじさん。
    28も年の離れた二人の恋の行方は――!?

    【感想】
    続きを読む

    投稿日:2018.04.02

  • 二ノ宮

    二ノ宮

    このレビューはネタバレを含みます

    ・告白を考える店長
    ・お宅訪問、押入れ潜伏

    大ゴマで変わるあきらの表情がとても印象的。
    2つのデートを経て、明らかな違いが。


    店長の思い込みやら考えも実に真っ当で共感が持てる。

    また、最後に店長の家まで行ってしまったあきら。どうなるよ?

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.01.21

  • ちびねこ

    ちびねこ

    このレビューはネタバレを含みます

    デートだ!高校生に戻る描写好き。

    店長好き。店長のハゲみるたびにきゅんとくる…この感情はどゆこと。というかハゲを忘れない作画の丁寧さも見処の一つだよね
    そして毎回あるのか?あきらちゃんのパンチラを探せ(笑)

    厨房の人が参戦したのがヤダー(T-T)あそこはワキアイアイでいてほしかった…

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.03.18

  • reinou

    reinou

    このレビューはネタバレを含みます

     中年おじさまが高校生とのデートでどうするか?。どんな態度で出るべきか?。

     正直、娘(反抗期だったらいいのになぁ。そう信じている)とどう接してよいのか判らぬオヤジにとって、彼女と同年代の女の子と、2人だけで一緒に過ごすことの苦痛さ(しんどさ)と言ったら…。話しが合わないよ~、未来一杯の姿に引いてしまうよ(羨望なのだが)~。行きたいところが被らないよ(呑みに誘えない年齢。ただ映画は非常に無難なチョイス)~。

     読んでて苦しくなってくる(良い意味で)マンガである。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.12.17

  • よっぴー

    よっぴー

    このレビューはネタバレを含みます

    甘〜いコーヒーの味は共感。
    確かに同じ映画でも、全く違うパンフレットだよな。
    そして最後の部屋に小説家を目指していたであろう足跡は気になります。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.08.04

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。