黒い将軍 晴れときどき、乱心2

中谷航太郎 / モノノケ文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 三田主水

    三田主水

    http://denki.txt-nifty.com/mitamond/2013/05/post-caac.html

    投稿日:2020.06.13

  • bunko17

    bunko17

    シリーズ2作目。
    前作を妖怪物かと思って読み始めたら当てが外れ、
    主役が二重人格という設定から起こるドタバタ活劇と判明。
    最後にはブラック人格のまま江戸を出奔してしまったので、
    この話どう収拾つけるんだろうと思ってました。
    やっぱり収拾ついてませんね。
    3作目も出版されているので当然なのかもしれませんが。

    主役の作之進とはただの顔見知りかと思いきや、
    棒手振の太一が健気です。
    皆が諦めムードの中、ひとり一生懸命作之進を探しています。
    まるで主人を探す犬コロの様です。
    新たな登場人物も加わりました。
    なぜか鼠小僧次郎吉・・・。
    これは何か今後の展開に必要な新加入なのでしょうか。
    あと、隆心様も不思議な存在でした。
    そして何より分からないのが、作之進のブラック人格、源之丞。
    やたら子供っぽかったり獣的だったり、
    なにより不気味で人外のものの様です。
    何しろ一応体は主役とはいえ、ブラック人格主導で話が進むので、
    どうも主人公そっちのけな展開のように感じてしまいます。
    感情移入して読むことの多い私としては、
    そこんところがちょっと消化不良気味でした。
    続きを読む

    投稿日:2014.03.05

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。