定年ですよ 退職前に読んでおきたいマネー教本

日経ヴェリタス編集部 / 集英社文庫
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
4
4
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 1213430番目の読書家

    1213430番目の読書家

    2014/8/3積読状態も長かったがこのたび読了。年齢が近くなり真剣になってきたもので、いろいろな留意点のヒントをいただける良書。★4

    投稿日:2019.09.01

  • yoshio2018

    yoshio2018

    色々と定年退職の準備本は読んできたが、この本は、定年を前にした主人公と家族との会話を元に書かれているので、読みやすい。

    投稿日:2018.10.11

  • yasz

    yasz

    半年前(2014.6)に読んだ本で、図書館に寄付しようとして整理していたら、まだレビューを書いていないことに気づきました。

    対象読者層は多分、私くらいの年齢層だと思いますが、退職前までに読んでおきたいマネー教本というサブタイトルがついているように、アクティブ運用からパッシブ運用に切り替えて将来を見据えて資産を運用・保全するにはどうすべきかについて書かれた本です。

    この本の主人公は59歳の男性ですが、私より9歳上の先輩の視点で書かれたこの本は私が参考にすべき点がいくつかありました。

    私も80歳手前までは元気で生活したいと思いますので、そのための最低限の軍資金を確保するためにも、この本に書いてあることを活用して準備を始めたいと感じました。

    以下は気になったポイントです。

    ・60歳になる直前半年間の平均給与と比較して、新しい給与が75%未満なら給付金がもらえるが、上限は44.6万円として比較される(p24)

    ・年金と給料の合計が28万円以下ならば年金は全額もらえる(p28)

    ・大企業に勤める60-64歳の賃金は男性で31.8、女性で23.2万円(p32)

    ・社会保険の被保険者の資格を失うのは、退職した翌日。健康保険は任意継続にするなら退職日の翌日から20日以内に元の会社の健保組合か、全国健康保険協会の事務所にいく(p43)

    ・標準報酬月額とは、9.8-62万円のレンジで30等級に分けたもの。どんなに高給でも62万円で頭打ちになる。平均月収の目安は、37-38歳頃が目安(p63)

    ・今の年金制度は、名目賃金2.5%上昇、年金積立金4.1%で運用されるという前提、この場合現役世代の50%の年金(p64)

    ・年金を繰り上げた場合、60歳からだと支給率は70%になり、76.8歳で損益分岐年齢となる。62歳だと82%で、78.8歳が損益年齢(p105)

    ・4000万のマンションに頭金1000入れて、残りを3%35年のローンを組むと返済総額は5000万円。固定資産税など維持費4000万円を加えて9000万円。家賃12万円の35年間の賃料総額は2年後とに1%として、更新料や引越しで9800万円(p194)

    ・20年以上連れ添った夫婦の場合、住まいのための不動産なら2110万円までは無税で贈与できる(p337)

    ・2500万円までは贈与税の課税を相続時まで繰り延べる「相続時精算課税制度」もある、歴年贈与なら年間110万円まで(p338)

    2014年10月25日作成
    続きを読む

    投稿日:2014.10.25

  • Keiji52

    Keiji52

    14.08.03読了。積読状態も長かったがこのたび読了。年齢が近くなり真剣になってきたもので、いろいろな留意点のヒントをいただける良書。

    投稿日:2014.08.03

  • panda88

    panda88

    まだ定年までには時間があるのですが、この手の本はたぶんぎりぎりになって読んでもだめかなと…。年金、税金、運用等々の基礎知識。ざっくり読み流しただけではなかなか理解できない面もありますが、まあ今後ぼちぼち読み返していきますわ。続きを読む

    投稿日:2014.01.06

  • nakamana

    nakamana

    定年を迎えたサラリーマンの主人公とその家族や知人を舞台に、退職金、年金、保険、相続、遺言、介護、医療費、結婚、離婚、その他諸々のお金にまつわる制度の知識をおりまぜて短編小説風に仕立てたもの。これを読んだだけでは詳しくはわからないが知らなかったこんな制度もあるんだ、というのに気づくきっかけにはなる。続きを読む

    投稿日:2013.04.25

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。