ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 9

荒木飛呂彦 / ウルトラジャンプ
(23件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
9
9
4
0
0
  • 決闘士のクワガタは一味違う

    クワガタの闘いということで地味になるかなと思いましたが、ボロボロになりながら闘う決闘士のバトルは今までにない種の迫力、緊迫感を感じました。
    その後の展開も物理的にも精神的にも追い詰められる展開でGOOD!

    ただ、新たに謎の男が登場し、また謎の○○展開か...と思ってしまった。夜露の時は剣もいたし、康穂がピンチだったから気にならなかっただけで個人的にこのヒキ方があまり好きではないのかもしれない。
    続きを読む

    投稿日:2015.03.18

  • グロ注意ッ!グロ注意ッ!

    たいへんグロいです。荒木作品において今更かもしれませんが、閲覧注意であります。
    手足が切断されたり、胴がもげそうになったり、アゴが欠けたり、頭に穴開けられてワックス注入されたりします。主にクワガタが。

    ストーリーのほうはといえば、高級パフェを食し、兄さんとクワガタ相撲ときており、順調に進んでいます!


    現代劇でサスペンスを描くとなると、キャラがマヌケな行動をとらないようにガジェットの取り扱いにも気を配らねばなりませんが、スマホといいカーナビといい、ジョジョリオンはそのあたり手抜かりがありませんね。

    それにしても、やはり杜王町には住みたくないです。
    続きを読む

    投稿日:2015.03.19

  • ジョジョリオン 9

    「そりゃあ死ぬさ……20分後とかにはな…」ってまたドス黒い名言を戴きました。

    投稿日:2015.04.19

  • クワガタ!?

    今回でクワガタ戦に決着がつきます。闘いの方はとにかくハラハラの展開で二転三転の連続、スピード感もありとても楽しく1巻を読むのがあっという間でした。

    投稿日:2015.04.26

  • ジョジョらしい迫力のあるクワガタ戦でした

    クワガタの戦い一つでもここまでの迫力で描けるあたりさすが荒木先生といった感じです。
    ジョジョらしい二転三転の展開、絵のアングルと動きで読んでいて時間を忘れるほど熱中しました。

    巻の最後には次へと繋がりそうな展開もあり、今から次巻が楽しみです。続きを読む

    投稿日:2015.05.10

ブクログレビュー

"powered by"

  • まいつき

    まいつき

    あのフルーツの秘密を知るために、クワガタグラディエーター。子供の心をもった大人とはいいますが、子供の残酷さ躊躇のなさを、持ったまま大人になった東方家長男の常敏。彼から情報を抜くために、つるぎと結託してクワガタ対決です。

    とりあえず常秀うるさい、うざい。
    続きを読む

    投稿日:2017.07.19

  • ノーネーム

    ノーネーム

    今回も安定の面白さ常秀のスタンドの片鱗と常秀とフルーツの関係など色々な謎が解け新たな謎がまた生まれたなと感じました。地味な戦いではあったものの手に汗握る展開でした。

    投稿日:2015.12.07

  • 杉浦印字

    杉浦印字

    クワガタと思えない大迫力、後出し感も少ない充実の戦いだった。常敏や常秀の小バカにされる時の、作者の人の悪さの出たボキャブラリーが楽しい。定助を止めようとした常秀がこっちに向いた鍵(サムターン)を閉めるの、威圧としてはともかく実質的に意味ないという細かい描写で好き。続きを読む

    投稿日:2015.07.20

  • silver25

    silver25

    面白かったけど、核心がなかなかわからなくて、楽しみが先延ばしされていく感。やすほチャンのスタンドが思ったより便利。シャボン玉のほうは、応用がきいて地味だけど面白いな。わたしは絶対使いこなせないな。

    投稿日:2015.06.29

  • torossan

    torossan

    クワガタムシの対決は如何なものかと始めは思ったが
    意外と楽しく読めた。
    物語の進行自体はあんまなくてモヤモヤ謎だけが残された感じの巻でした。

    投稿日:2015.06.25

  • あさひ

    あさひ

    グロ耐性は強い方だと思ってたけど。
    幼い頃に見た、母が力強く叩き潰したゴキブリの粘液と飛び散った脚。その衝撃の映像が蘇る…。
    グロ注意‼︎ グロ注意‼︎
    ちょっと直視できなかったです…。

    投稿日:2015.04.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。