新・台湾の主張

李登輝 / PHP新書
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
5
5
0
0
0
  • 今の日本人が読んでおくべき一冊

    国民党の独裁政治であった台湾を、孤立無援で民主化した、李登輝 元総統の手による一冊です。(蒋経国がいたにせよ、例えるなら、北朝鮮を一人で民主化したようなものです)
    本書は、今、方向性を見失った日本人にとって、貴重な指南書になるとおもいます。
    今話題の集団的自衛権や憲法改正についても、明確に解り安く書かれています。マスコミや各党の意見によって、何が日本のためになるのか分からなくなったとき、本書は何とも言えない安心感をもたらしてくれます。
    制度としての民主化を成し遂げた上で、さらに、不正や政治の私物化をなくすため、ご高齢のいまも、活動を続けられています。
    続きを読む

    投稿日:2015.08.16

ブクログレビュー

"powered by"

  • TongShio

    TongShio

    先日訃報が伝えられた著者を台湾へは何度か行ったことがあらにも関わらず、恥ずかしながらよく知らず、図書館でふと見かけて手に取りました。
    当然美化されているところはあるとは思うが、台湾の国益に適うことをまっすぐに主張している印象です。現職(執筆当時)の国家元首に明確に退陣を求める元国家元首。日本じゃなかなかない光景です。
    続きを読む

    投稿日:2020.10.13

  • あいさん

    あいさん

    政治についての箇所はなんとも言えないけど、台湾の歴史、自身のことなど非常に興味深い。そして何より文章の素晴らしさに驚嘆する。いまの日本でこれほどの文章を書ける人がどれだけいるのか!

    投稿日:2020.05.12

  • kasuran

    kasuran

    台湾民主化の祖、李登輝元台湾総統の心の叫び。もうすぐ百歳に手が届こうかという総統は自分亡き後の台湾を、日本との関係を、国際社会における台湾を憂う。中国は台湾と国交のあった国々に対し、金で国交断絶させ、毎年のように数ヶ国ずつ国交を失わせている。総統は、台湾は既に独立国家であり今更独立を宣言する必要は無いと言う。実際台湾に行くと日本人だけでなく、東南アジア諸国や、欧米の観光客が大勢いる。しかし、その内の何割が中台関係についての知見を持っているだろうか。まずは世界に実態を発信することが重要ではないだろうか。
    中でも心に響いたというか、堪えたのは「台湾人による日本への思いは、長い間『片思い』にすぎなかったのかもしれない。」という箇所。日本は台湾に対する中国からの圧力の矛先を武力以外で反らすことのできる唯一の国家である筈である。日本は台湾のため、台湾人のため、日本自身のため(もちろん領土的な問題も含め)それを実行すべきではないだろうか。個人的には中国の金は受け取らないと粘り続けていた最貧国に近いブルキナファソが折れてしまったことが残念。ブルキナの政権交代が理由であろうか……お金は喉から手が出るほど欲しいはず。
    続きを読む

    投稿日:2018.06.10

  • 弐印

    弐印

    日台中韓の関係は日本国内にいると大変複雑に感じる。が、李登輝の眼を通じると日台関係の強化がアジアの安定と繁栄の基礎になることがよくわかる。哲人政治家、李登輝のいる台湾が羨ましい。現総統蔡英文の手腕に注目している。続きを読む

    投稿日:2018.01.14

  • asaijunki

    asaijunki

    最近仕事で行くようになった台湾だが、歴史を正確に理解していなかった。近代台湾を築いた著者は、自伝がそのまま台湾の歴史である。すごい。かつて日本人が残した「日本精神」が好まれているそうだが、最近おかしくなっている日本に対して「日本加油」と檄を飛ばしてくれている。しっかりしないと、である。続きを読む

    投稿日:2016.01.04

  • tokochi

    tokochi

    このレビューはネタバレを含みます

    「日本へ贈る言葉」を先に読んでいたため、内容的にはかぶるところが多かったです。それでも他国から見た今の日本の姿について勉強になることが多く、また、台湾の人々に対する非礼の数々について申し訳なく思います。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.08.26

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。