夢子ちゃん

青野春秋 / 幻冬舎単行本
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 保山ひャン

    保山ひャン

    14年間ひきこもっていた28歳の女性が、小学生時代の同級生を探して会いに行く話。いろんな人に出会ったり、はじめての経験をしたりするが、外に出てどこまで行っても、夢子ちゃんは硬い内向きの女の子。悲壮な感じじゃないのが救い。こういう子、普通によくいるし。続きを読む

    投稿日:2016.11.15

  • mihoteee

    mihoteee

    すごく切ない話。後書きではっとさせられた。まだ本気出してないだけ、の人が書いたのかーとなんか感慨深い!?笑

    メモ 行動すればなにかが 必ず変わるわけではない でも行動を起こさなければ なにも変わらな続きを読む

    投稿日:2014.10.18

  • tkR32

    tkR32

    この作者、世の中でいうアカン子を表現するのんウマイなーと感心する(笑)
    せつない系読みたい人にオススメ。
    (注:けっして泣けるっていう意味ではありません)

    五反田物語もよかったけど、これも◎やわ!

    そして、この人の作品、みてると一時の森下裕美(少年アシベの著者)の作品を読みたくなる・・・
    「荒野のペンギン」とか・・・

    俺だけなのかなぁー
    続きを読む

    投稿日:2014.09.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。