甘城ブリリアントパーク4

賀東招二, なかじまゆか / 富士見ファンタジア文庫
(11件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
3
7
0
0
  • 新人アルバイトのエピソード他3つのストーリー(^.^)

    4つのエピソードがまとめられています。そのうち一つはドラゴンマガジンに掲載されたもので、他は全て書き下ろしです。
    新人アルバイトのエピソードとPV作製のエピソードがお気に入りです。
    セツ子さんが…(>_<)

    新人アルバイト二人目のエピソード。
    流血沙汰が多い原因を解決しようとメインキャラクターたちが奮闘します。

    パークのPV作製のエピソード(掲載作品)。
    無難なPVしか作れない前かがみキャラのトリケンが、キャストたちの意見を盛り込んでいく。

    主人公の家庭事情のエピソード
    主人公の抱える家庭事情が少しだけ判明します。

    パークの各エリアリーダー紹介のエピソード。
    5つのエリアを代表するマスコットキャラクターたちの紹介。
    続きを読む

    投稿日:2014.11.08

  • 短編集的な

    まずまず面白かったんですが、レビューを一生懸命書きたくなるほどでもなかったなあ・・・。タイトルとちょっとした煽りは以下の通り

    「伴藤美衣乃の特殊な事情」 流血キャラの美衣乃ちゃんの呪いを解決します
    「プロモーションビデオを撮ろう」 甘ブリのプロモーションビデオを作ろうとするトリケンだが・・・
    「ファミリー・アフェア」 西也の家族話
    「五頭会談」 ティラミーとかじゃなくて、新登場のエリアリーダーが居酒屋でグダグダします。モッフルもエリアリーダーだったんですねえ
    続きを読む

    投稿日:2014.12.07

ブクログレビュー

"powered by"

  • 鈴音

    鈴音

    小説で笑った(笑&突っ込み)の初めてかもです(半分読み終わっての感想)。
    アニメを見てからの原作読み派ですが、コダインのアニメでのPV話思い出しました。土偶&無口?&宇宙浮遊…最高です!何だかどんどん読み進めちゃいますね。続きを読む

    投稿日:2016.01.21

  • いぅえもん

    いぅえもん

    美衣乃の意味も解らず流血キャラ、めちゃくちゃで面白かったんだけれど、次からこの娘のキャラどうなっちゃうのかな?

    投稿日:2015.09.06

  • Enju

    Enju

    ギャグありシリアスありでバランスの良かった4巻。しょっぱい絶望話のくだりも良いです。
    経営再建的には目立った動きはないものの、いすずの心情の変化はあった模様。
    キャストにもスポットを当ててきているので(トリケンが表紙に出るとは)、残るA子さんと精霊女子たちのエピソードもぜひ!続きを読む

    投稿日:2015.04.01

  • careless-eight

    careless-eight

    どちらかというと脇役にスポットが当たっていた4巻。
    ビーノさん、キャラ設定に関わる部分が解決してしまったけれど、大丈夫なのか…?今後、出番あるんだろうか。

    トリケンさんがいい味出してました。ティラミー並みのゲスキャラだけど、なんか憎めない。

    主人公・西也の根幹に関わるしっとりめのエピソードもあり、なかなか楽しめました。本筋の進展はあまりありませんが、ギャグが冴えていて楽しく読めました。この感じ、好きです。
    続きを読む

    投稿日:2014.10.18

  • clamamus

    clamamus

     シリーズ四作目では、流血騒動の多い彼女についての話と、西也についてと、あとは小ネタがちらほら。
     相変わらず仕込みは多いし、新キャラも投入してるし、PVのネタはだいぶ笑わせてもらったが、やはりシリーズとしての動きの少なさに戸惑いを覚える。
     どういう形で物語を動かして終わらせるつもりなのだろう。さすがに巻を重ねてきて、その腰の重さに疑問は覚えている。

     個人的にはこの巻を試金石に(つまりは大きな動きがなければこの巻で止めようと)考えていたのだけど、ネタの切れ味が良かったので継続としたい。
     しかし、疑問点が解決したわけではないので、星四つと評価したい。いや、面白いのは面白いんだけど。未消化の伏線ばかりで、やや停滞を感じてしまうのだ。
    続きを読む

    投稿日:2014.07.16

  • rant

    rant

    リムーブカースの話。

    そういえば、汚い顔の人はどうしたのだろうか。

    戦闘能力をもたない主人公の戦いのお手本のような展開。
    うむ。こうでなくてわ。

    投稿日:2014.07.13

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。