河合隼雄の幸福論

河合隼雄 / PHP研究所
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
4
2
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • tomoyafujine

    tomoyafujine

    河合隼雄先生がかつて新聞に「しあわせ眼鏡」という題目で寄稿されたエッセイ集である。

    心理学に限らず、先生が日々感じたことを綴られている。

    特に印象深かったのが
    ・「らくがきフルートのお話」
    ・満ち足りた人生の話
    ・悲しみのお話
    ・昇りつめた幸福のお話
    ・自立は出来ないお話
    続きを読む

    投稿日:2019.12.21

  • megumiyuzu

    megumiyuzu

    読んでいるときにものすごく心に響いた感じではなかったけれど、kindleのハイライト部分を読み返していたら、何度も読み返したくなる言葉が散りばめられていたことに気づいた。

    投稿日:2019.01.16

  • yz3

    yz3

    最終の頁の「音のない音」の話がフルートの音色に例えた他人の理解、幸福の定義が絶妙で腑に落ちた。

    言われていない和音、音のない音に耳を傾けることが大切。
    幸福というものは、厚みを持つためには、悲しみによって支えられなくてはいけない。
    続きを読む

    投稿日:2019.01.14

  • ピッポ

    ピッポ

    『一般に幸福と言われていることは、たいしたことではなく、自分自身にとって「幸福」と感じられるかどうかが問題なのだ。地位も名誉も金も何もなくても、心がけ次第で人間は幸福になれる。』人間は何かと上や下を見て人と比較をして幸不幸を考えるが、大切なのは足るを知ることだと教えてくれる。続きを読む

    投稿日:2017.08.12

  • inakagj

    inakagj

    いやー、それにしても、大好きです。
    生き方、考え方、ものごとの捉え方。
    ことばで包み込まれるように感じます。

    投稿日:2016.07.08

  • なんくるない

    なんくるない

    しあわせ眼鏡。いろいろな体験を大切にしたい。河合隼雄さんでもこんなにたくさん綴るのだから、私も幸福ってなんだろうって考えてみよう。
    モモを読み返したくなった。時間に追われていないか?のびのび生きる工夫をしているか?

    2016.4.29
    続きを読む

    投稿日:2016.04.28

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。