病気を治す食べ方、食べ物

石原結實 / ベスト新書
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
2
0
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ドラソル

    ドラソル

    病気にならないためには、飽食よりも粗食の方が良く、そのためにどの様な食事法を取ることを書いた一冊。
    実際にそれによって病気が治った事例などが紹介されている。

    実践するかは別として、一読する価値はあるかと。続きを読む

    投稿日:2012.09.17

  • casey

    casey

    分かりやすい。それに尽きる。誰にでもシンプルに分かりやすく解説できる人は、どのジャンルにおいても本物だと思うし、この人もそうなんだろうと思う。トイレ本棚に常設すべき逸品。

    投稿日:2011.07.10

  • bax

    bax

    このレビューはネタバレを含みます

    [ 内容 ]
    ガンをはじめ、高血圧、肝臓病、糖尿病、心臓病などの現代文明病は、人間の体に合わない「食べ方」をしてきたことが原因である。
    それを防ぐには、「少食」にし、薬効のあるさまざまな食べ物を体調に応じて摂取することである。
    本書の「1食抜き」石原式食事法を行えば、免疫力が上がり、「生きる力」が湧いてくる。
    さらに詳しく取り上げている「食材の効能」を読んで、症状や病気を治す食事としていただきたい。
    「自然のちから」を取り戻す!
    予約3年待ちの名医が教える「薬効」のある食事法。

    [ 目次 ]
    第1章 なぜ少食にすると、病気が治るのか(“食い違い”が現代文明病を招いた!;高タンパク・高脂肪でも、少食なら病気はしない ほか)
    第2章 病気にならない食べ方(現代人は1食抜くのがよい!;基本の食べ方、食べ物 ほか)
    第3章 病気にならない食べ物辞典(穀物;コメ ほか)
    第4章 食べて病気を治す!体験報告(15kgの減量と糖尿病、高脂血症の改善に成功!;生姜紅茶と少食で難聴が軽くなった! ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.06.05

  • くろしろう

    くろしろう

    健康が一番。持病もちとしては、病院での治療だけでなく、いろんなめんから健康保持に取り組まねば。ということで、勉強用に登録。積読が多いので、購入はペンディング。

    投稿日:2010.11.23

  • yohey

    yohey

    食べすぎることによるリスク
    ⇒排泄が滞る

    少食のメリット
    ⇒吸収がよくなる
     排泄がよくなる
     食費が少なくなる
     

    本来の日本人にあった食事
    にんじん・りんごジュース

    投稿日:2010.05.22

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。