道士郎でござる(5)

西森博之 / 少年サンデー
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
3
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 佐東汐

    佐東汐

     西村さんの新連載始まったので、改めて読んだんですけど、相変わらず面白かった。特に5巻のラストは声を上げて笑っちゃうぐらい衝撃的なネタが仕込まれています。とにかくも笑いのキレが素晴らしくて、キャラクターも魅力的で、なによりもふっつーの主人公がいいんですよね。周りの変人に振り回されてるけど、やっぱり殿が好きです。道士郎の時代錯誤な感じも笑えますし、エリたんが可愛いんだまた。西村さんの女の子はめちゃくちゃ可愛いな。笑えてほっと出来る漫画が読みたければぜひ。おすすめです。続きを読む

    投稿日:2010.07.23

  • Lavi-Leo@鈴音♪

    Lavi-Leo@鈴音♪

    画像なし同作者オススメ本♪
    「天使な小生意気」8、10〜18、20巻完結
    「道士郎でござる」?、?巻

    投稿日:2008.08.19

  • mayorun

    mayorun

    ISBN4091271758 2005年8月15日初版
    390円(税別)
    【ストーリー】
    収録内容は下記の通り。
    愛の基金を払えという横暴な輩が集うらしい級長会へ初めて赴く健助の「いざ、級長会へ」、健助のピンチ(道士郎もプチピンチ?)「俺は強い」、戦うD組連中「俺達の級長」、呼ばれた道士郎が健助のもとへ走る「出番だ道士郎」、屋上の道士郎「大丈夫じゃ!!」、地上に降りた道士郎と校門前の健助「約束でござる」、vs神野「その男の名は・・・」、道士郎の約束「勝利!?」、沸き立つD組連中と何も言えないエリタン「言えないこと」、健助の家で「伝統のやり方」。
    【感想】
    健助がますます男前!エリタンが名前を呼んだ(・∀・)モエッ 道士郎ボロボロでお疲れ様!最後の道士郎がすごく変で面白い(〃 ̄― ̄〃) 佐東くんもひそかにいい〜〜〜。
    独特なストーリー展開とギャグのセンスと胸を熱くする数々のシーンがツボですv
    続きを読む

    投稿日:2005.07.18

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。