六月の輝き

乾ルカ / 集英社文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • まぁみ

    まぁみ

    大好きな友達との楽しい時間。でも憎しみがうまれてしまう。それでも長い時間をかけて大切な思いを取り戻していく。身近な人の死が何度も出てくるのでチョット切ない。最後もすごく辛い。

    投稿日:2019.03.21

  • shigeyumi

    shigeyumi

    戻りたい。きらめく光で満ちていた、あの季節へと。
    気が強くて元気な美奈子と病弱で優しい美耶。同じ誕生日、隣同士の家に生まれた2人は、互いにそばにいるのが当たり前の 特別 な存在だった。だか、11歳の夏、美耶のもつ ある力 がきっかけで2人の関係は壊れてしまう。すれ違ったまま残酷に過ぎていく月日がやがて優しい奇跡を呼ぶ。続きを読む

    投稿日:2016.09.05

  • sharco

    sharco

    美耶と美奈子はお互いひとりっこ、誕生日も同じで家も隣家の大親友
    ふたりの友情は途切れることなく永遠に続いて行くものと思われた
    だがある日美耶がフシギな力を発揮したことをきっかけに友情にも陰りが見え始め・・・

    全7章から成り、2章目から6章目までは主人公を変えて短編綴りになっているこの小説、1章目から切なくてぼろぼろ泣いたので頁を捲るのが怖かったのですが・・・

    全章でこんなに全力で泣かされるとは思いませんでした

    フシギな力を軸にしたプロットはやや陳腐ともいうべき内容なのに(昔パタリロで同じプロットありましたし)、掘り下げと丁寧な描写が秀逸

    悲哀と感動が織り交ぜになって心にずしり、と響く作品
    続きを読む

    投稿日:2014.03.23

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。