イカロス・レポート

竹田真太朗 / 講談社
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
0
3
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • junta2014

    junta2014

    「青春」の一言につきる。
    鳥人間コンテストで優勝を目指す物語なのですが、そこに至るまでの主人公の浮き沈みに感情移入をしてしまうことも。
    教授と話しているシーンは、おおげさだけど人生観を教えてもらったように思えた。
    主人公の熱さに若干引いたり、終わり方がしつこいかなぁとも思ったが、総じて面白い作品だと思います。
    続きを読む

    投稿日:2014.09.21

  • 櫻うさぎ

    櫻うさぎ

    このレビューはネタバレを含みます

    『トリガール』が女性パイロット目線の鳥人間小説なら、『イカロス・レポート』は男性パイロット目線の作品。

    ロードバイクから移ってパイロットになる主人公の、葛藤やプレッシャー、恋模様を描いた物語。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.09.19

  • junichisumi

    junichisumi

    鳥人間コンテストで優勝を目指す青春と恋愛が入り混じった内容の小説。とても読みやすくライトノベル感覚で速く読めました。
    主人公が不安でパイロットを降りようと考えたとき、教授と会話するシーンに思わず目頭が熱くなった。

    この本を一言で言えば、”ファミレスの炭酸水”のような本。
    飲み始めは薄く、徐々に読んでいくうちにちょうど良い爽快感。そして最後は激アマな感じ。
    時間を置いたら、また読みたいと思う。
    続きを読む

    投稿日:2014.09.07

  • imotok

    imotok

    著者さんのデビュー作。
    大学生の爽やかな青春を描いた良作。
    鳥人間コンテストってこんなに真剣なものだとは初めてしりました。青春ってステキ!

    投稿日:2014.07.29

  • Klaus

    Klaus

    鳥人間コンテストよりも恋模様を重視した感じ。機体を作る過程は全然詳しく描かれていないし、ラストも唐突に終わった感が否めない。鳥人間コンテストに臨む「アツい青春」みたいなものを期待している人には物足りないと思う。
    文体は人によってはクスッとさせられるのだろうが、狙ってやってる感が見え見えなので(作家ってそういうもんかも知れませんが)個人的にはサムかった。
    続きを読む

    投稿日:2014.07.24

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。