コミック&アニメ公式ガイド 鬼灯の冷徹 地獄の手引書

江口夏実, モーニング編集部, アミューズメント出版部 / モーニング
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
0
2
1
0
0
  • 鬼灯ファンなら、手元に置いて満足の一冊

    よくぞここまで、と感心するくらい、ちょっと出たただけのキャラまで詳しく解説されたガイド本です。細かすぎて、後半のストーリー解説は斜め読みになってしまいましたが、持ってることに満足する類の本なので、この細かさが良し。
    せっかくなので、カラー絵をすべて収めた画集を出して欲しい。絶対、買う。
    続きを読む

    投稿日:2014.08.03

ブクログレビュー

"powered by"

  • ちゅん

    ちゅん

    本編と並行して読んでるけど本編は2016年3月に21巻が出るし
    登場人物も増えてきてるからガイドも続編出るかな~

    投稿日:2015.11.25

  • きりゅ

    きりゅ

    このレビューはネタバレを含みます

    2014/03/01購入・2015/03/01読了。

    盛り沢山でした。背景灰色の部分が読みにくかった。好きな声優さんのインタビューが読めて良かった。去年のアニメだけど見てみたくなった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.03.01

  • R

    R

    よくぞここまで、と感心するくらい、ちょっと出たただけのキャラまで詳しく解説されたガイド本。細かすぎて、後半のストーリー解説は斜め読みになってしまったけれど、持ってることに満足する類の本なので、この細かさが良し。
    せっかくなので、カラー絵をすべて収めた画集を出して欲しい。絶対、買う。
    続きを読む

    投稿日:2014.08.03

  • komi-go

    komi-go

    地獄マメ知識いっぱい。カラーイラストが嬉しい。
    キャラ情報もう少し欲しかったのと字がいっぱいでちょっと疲れました。

    投稿日:2014.03.04

  • 藍天色

    藍天色

    …遊佐さんはもうちょっと自分の声を自覚した方が良いんじゃね…?声優詳しい友人と全く詳しくない自分とアニメ化の話を聴いた時「白澤は遊佐。」「遊佐でなくては腹を切る」まで言い合っていたんだぜ…
    マキちゃんかわええ。続きを読む

    投稿日:2014.02.26

  • bkl7700

    bkl7700

    http://booklog.jp/users/sao3/archives/1/4063769488
    鬼灯の冷徹の原作コミックとアニメのこれまでがまとまった豪華本。
    地獄の説明では八大地獄を完全網羅し、キャラクター辞典ではゲスト登場のキャラも載せ、
    カラーイラストギャラリー、1〜101話の振り返り、キャラクターや作中に出てきた用語の
    解説、単行本未発表作品収録などなど、とにかくボリューム満点。
    不謹慎だけど、誰か亡くなったら地獄の裁判スケジュールを思い出しそう。
    あぁ35日目だから閻魔大王のところに行ってるのかな、とか。
    アニメの紹介では設定資料や鬼灯役・安元さんたちキャストインタビューも。
    白澤役の遊佐さんも含まれてたのが個人的にはポイント高め(笑)
    原作・アニメどちらも楽しんでいる私としては非常に満足度の高い一冊だった。
    続きを読む

    投稿日:2014.02.09

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。