Excel VBAでIEを思いのままに操作できるプログラミング術 Excel 2013/2010/2007/2003対応

近田伸矢, 植木悠二, 上田寛 / インプレス
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 4.5
1
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • おつじ

    おつじ

    このレビューはネタバレを含みます

    神がかる
    ExCEL-VBAを使って、WEBページを自由自在に操作

    目次
    CHAPTER 2 理解しておくべき基礎知識
    2-1 Excel VBAの基礎知識
    2-2 データ型を明示して入力補完を活用する
    2-3 Win32APIを使用する
    CHAPTER 3 IEの動作や外観を制御する
    3-1 IEを起動する
    3-2 指定したURLに移動する
    3-3 画面移動の完了を待つ
    3-4 起動済みのIEを制御する
    3-5 ポップアップウィンドウや通知バーを制御する
    3-6 IEの表示を制御する
    CHAPTER 4 HTML画面部品の制御
    4-1 DOM
    4-2 テキストボックス
    4-4 セレクトボックス
    4-5 チェックボックス
    4-6 ラジオボタン
    4-7 ハイパーリンク
    4-8 ボタン
    4-9 画像
    4-10 表形式のデータ
    4-11 フォームの内容を送信
    4-12 フレームで分割された画面
    4-13 スクリプト
    CHAPTER 5 Webサイトを自動操作する
    5-1 TSUTAYA ONLINE
    5-3 Yahoo!メール
    5-4 食べログ
    CHAPTER 6 Webページ解析のテクニック
    6-1 Webページの情報を根こそぎ保存
    6-2 Webページ解析ツール

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.01.02

  • 黄昏

    黄昏

    戦国IXAの操作の自動化を検討し購入。

    4章までがVBAでIEを制御するために最低限知っておくべき事項(IE操作に使用するオブジェクトやプロパティ、HTML構造の解析法、表示待ちや目的のIE取得方法等のIE制御に関する基本的な事項等々)の説明で、ここまで読めば、VBA自体がある程度わかっている人であれば、コードは書くことはできる。

    5章と6章は実際の自動操作の例で、4章までで書かれていなかったIE制御やHTML構造解析のテクニックも多少書かれているが、この例のようなことをやりたかったのでなければ、特に読む必要はない。

    コードの説明が冗長であったり(1回説明しているコードとほぼ同じものの説明が何回も行われる)、サンプルの例が一般的かと疑問に思えたりする点もあったが、説明は非常に丁寧なので、サンプルコードを実行し、そのサンプルの内容の説明を本書で読めば、よく理解できると思う。

    とりあえず戦国IXAのくじ履歴自動取得のコードは1時間くらいで作れた。

    暇を見て、部隊の自動セットと所定の取引の一括取得のプログラムも作ってみたいと思う(敵襲の警報も作りたいけど、合戦期間中じゃないとデバッグ出来ないから難しいか)。
    続きを読む

    投稿日:2013.07.27

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。